就業規則違反の時効

公開日: 相談日:2013年06月09日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

10年勤めた会社を退職しようと考えております。

会社の就業規則違反は何ヶ月或いは何年まで遡って適用できるのでしょうか?

ニュース等でリストラの時に該当者のログを遡って業務中のネットサーフィンをネタに解雇したり、退職金を支払わないという話を目にしたことがあります。

実は私は3年半前に同様の心当たりがあります。
2009年下期に実質的に仕事のない部署に左遷されました。
そこで、することが特にないので就業時間中にスポーツ新聞等の業務と無関係のサイトを暇つぶしに見ておりました。(アダルト、出会い系、アングラ系のサイトは除く)
2010年1月頃に上司(管理職ではない)に見つかり、厳しい叱責を受けました。恐らくこの件は管理職に伝わったとは思いますが、特にその後管理職や総務に何か言われることなく今まで来ております。
注意されてからは勤務時間にネットサーフィンは一切しておりません(休憩時間には時々見ておりますが)。

宜しくお願いします。

183307さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    就業規則に特に規定があれば別ですが、就業規則違反に時効というものはないです。
    ただ、長期間経過後の懲戒処分は、懲戒権濫用を基礎づける事実の一つには成りえます。時間が経過すれば経過するほどその要素は強くなるでしょうね。

    今の時点で懲戒処分がなされていないのであれば、様子を見守るしかないと思われます。

  • 小池 拓也 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    2010年には把握していたネットサーフィンを,3年以上経た現在,退職届を受け取った後に問題としても,懲戒権の濫用といわれる可能性が高いと思います。

    ましてや,会社の規定で退職金の支払及びその支給基準が決まっているのであれば,退職金の不支給が可能なのは,懲戒解雇が有効になされる場合に限られます。

    あなたの事情で懲戒解雇は無理でしょう。
    万が一譴責などの懲戒処分がなされたとしても,退職金の受給の上では問題ありません。

    ただし,退職金の支給あるいは支給基準が使用者側の裁量による場合には,難しいかもしれませんが…。

  • 相談者 183307さん

    タッチして回答を見る

    小池先生、弁護士Aさんありがとうございます。
    もちろん、退職規定はあります。
    取り越し苦労になりそうですね。

この投稿は、2013年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから