弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休職 : 期間や給料、解雇など休職をめぐるQ&A

病気治療中のグリーンカードの維持

グリーンカードの所持者でテネシー州で勤務してますが、去年の9月末に心臓病病治療のため、緊急帰国し、約90日入院し、現在も通院で治療中ですが、本年中にはアメリカ再入国は難しい状態です。仕事も休職中の状態でアパートも知人の手で、退去手続済みです。このような場合、”グリーンカードの6か月以上、米国するを離れた場合、失効はする”という条件を回避する。申請手続は可能でしょうか? > 申請手続は可能でしょうか?

申請してみなければ、許可を受けられるか分からないと思いますが、その種の申請手続は、弁護士よりも行政書士に専門家がいますので、ネットで検索して、具体的な事情をもとに相談することをお勧めします。

b4_05b6さん
2018年01月26日 10時17分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
ありがとう

2018年02月09日 08時10分

この投稿は、2018年01月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

育児や介護を理由に休業したい人がおさえておくべき法的知識

「子育てや家族の介護などを理由に仕事から離れたい…でも将来的には仕事に復帰したい」。そうした希望を持つ方には、仕事を休業・休暇を取得することを...

この相談に近い法律相談

  • 病気休職中の職員の行動を職場が監視することについて

    私は現在、公務員で病気休職しています。 会社側は毎日私がどこに行くのかについて報告を求めてきます。勤務時間内に余計な行動をしないように監視しているのだと思います。毎日、カフェに行っていますと報告したら、それは不適切との指導を受けました。私はうつ病を患い、自宅に引きこもるよりは多少は外に出た方がよいと思い、医師も...

  • 労災期間中に休職するには。

    現在、腰痛のため通院中です。労災ですが痛みで仕事が出来る状態ではありません。会社も医者の診断書通りの仕事はないとの事です。よって暫く休職したいのですが医者からは制限ありで仕事をが出来るが細かくこの仕事だったら大丈夫、これは無料の判断は出来ない。会社は半年以上前の診断書でこな内容でフルにしてもらうとの事。私の方で...

  • パワハラによる休職中の休職発令について

    パワハラにあい、適応障害となり、3カ月前から休職しています。パワハラについては職場で委員会が設置され、認定されました。 先日、職場から5ヶ月間の休職発令が出ました。 これは妥当でしょうか? 私は 職場の安全配慮義務違反だと考えていますし、労働内での傷病だと捉えております。そのため、不当な扱いだと感じ、労基署への...

  • (緊急)休職直後、更に転勤不可が条件で入社したのに転勤は強要できるのか

    転勤のことでご相談させてください。 私は今年入社したばかりの新卒社員です。 以下の2点について質問させてください。 ①入社式の前から「母の介護により転勤は不可」と伝えており、会社側もそれを了承したので入社しました。その後、転勤命令が出ました。入社前に「転勤は不可」と明記していても転勤を強要されることは受け入...

  • 休職中の転職活動について

    現在、体調不良により数ヶ月の休職を要するとの診断書を貰い休職中です。 休職期間が終われば退職を考えておりますが、 休職中に転職活動やアルバイトをしても問題無しでしょうか? もちろん休職中なので会社に在籍中です。 また、休職中には有給や特別休暇により毎月の 給与は支払うとの説明を受けました。 ご回答よろしくお願...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休職の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 過労死した「いなげや」男性従業員の遺族が提...
  2. ブラック企業大賞「来年は裁量労働制が焦点」...
  3. レッスン料天引きで報酬ゼロ、事務所やめられ...
  4. 「うろちょろするな!」同僚を怒鳴り、退職に...
  5. 「殺すぞ」上司からの連続的なパワハラで自殺...
  6. 発売前のiPhoneXを従業員の娘がYoutubeに公開...
  7. ブラック企業だけど…入社3日で3人が「集団バ...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。