休業手当

休業が雇用主都合の場合、労働者は休業手当を請求できます。労働者都合の場合は、就業規則など定めがない限り賃金は支払われません。ここでは休業手当の基礎知識とトラブル対処法についてまとめました。

「休業手当」の法律ガイド

アルバイトでシフトを減らされた場合に賃金を請求できるケース

アルバイトなどで働いていて、働く意欲はあるにもかかわらずシフトに入る日数や1回のシフトの時間を減らされた場合、シフトを元の日数に戻すよう会社に...

派遣社員が自宅待機を命じられた場合に賃金の支払いを求める方法

派遣の契約期間中なのに、自宅待機を命じられて業務をさせてもらえないとき、自宅待機の理由が会社の都合による場合には、自宅待機中の賃金の支払いを...

休業手当に関する法律相談

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す