産休中の社会保険料免除について

産前産後休業中の厚生年金・健康保険料免除について

現在小さな事務所(事務員2名、雇い主1名)で働いています。経理は主に雇い主の妻が行っております。
これまで14年間働いてきて、やっと一昨年より念願の社会保険に加入してくれる事となりました。

それを機に安心して出産が出来る環境が整ったのでこの度無事に妊娠、出産をしました。

しかし、小さな事務所の為、これまで私以外で結婚、妊娠、出産に至った前例が無く、社会保険料が免除される事も知らず、協会健保のホームページを見ながら自分でいろいろな手続を調べて雇い主及びその妻へお願いをしていました。

その一連の手続の中で限度額認定証や出産一時金の返還請求等は自分で出来ましたので問題はありませんでしたが、社会保険料の免除手続と実際の給与から差し引かないという事は私では出来ませんでしたので、免除の申請書作成し、提出をしてもらうようにお願いをして(無事に提出したと報告は受けています)産休を取っていましたが、その間支給された給与・ボーナスからは保険料は免除されておらず引かれていました。

復帰後、保険料の免除はどうなっているのかと問い合わせをしましたが(雇い主とその妻へ)日本年金機構から連絡がないので、差し引いているという事でした。
実際に産休の間に支給される給与及びボーナスから差し引かない様に会社側が手続をする又は前もって相談し、いつの給与まで差し引いて等の打ち合わせをすべきだと思いますが、もうすでに産休を終え、復帰をしていますので、平成29年1月分の保険料より支払が開始となると思います。

そこで免除されるべき期間の保険料を返還してもらいたいと思っていますが、どのような方法があるのか教えてください。

産休として休んだ期間は平成28年11月21日~平成29年1月19日までです。
毎月25日が給料日で、平成28年12月10日(土曜日なのでその前日の9日)にボーナス支給
給与をもらったのは平成28年11月25日、平成29年1月25日(支給予定)

免除されるべきなのは
平成28年11月分の保険料
平成28年12月分の保険料とボーナス分の保険料

ですが、日本年金機構から免除してください等の連絡はあるのでしょうか。
それとも自身で制度を理解し、免除の分の保険料を支払わない様にこちらから納入する金額の訂正等をしなければならないのでしょうか。
2017年01月24日 11時28分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ベストアンサー
ありがとう
> ですが、日本年金機構から免除してください等の連絡はあるのでしょうか。
> それとも自身で制度を理解し、免除の分の保険料を支払わない様にこちらから納入する金額の訂正等をしなければならないのでしょうか。

手続方法にしたがって免除の申出をしさえすれば、保険料を納付する必要がないと思います。ですので、免除の申出をしていれば、過誤納付として、既に納付した保険料の返還を受けられるのではないかと思います。

2017年01月27日 14時07分

この投稿は、2017年01月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

産休・育休中に利用できるお金の制度l出産手当金や育児休業給付金の仕組み

産休・育休中、多くの企業では給料が発生しません。そのためお金のやりくりを不安に思う人もいるでしょう。この記事では、出産産休・育休中に利用でき...

産休・育休はいつからいつまで?パートや派遣は?産休育休の仕組み

妊娠がわかると、いつから産休に入れるのか、職場復帰はいつなのか、気になる人もいるでしょう。この記事では、産休・育休の期間や取得方法について詳...

女性が産休や育休を取得するときに知っておきたい基礎知識

産休は雇用形態を問わず全ての女性労働者が取得することができる制度です。育休も、一定の条件を満たせば、パートや契約社員などとして働く人も取得で...

出産後職場に復帰するとき知っておきたい育児と仕事を両立させるための制度

産休育休が終わったら仕事に復帰することになります。どのような働き方にするか、育児と両立できるのか考える人もいるでしょう。この記事では、出産後...

育休を取得するための条件と期間、育休中の給与の取り扱い

子どもと過ごす時間は、家族にとって何事にもかえがたい幸せなものです。子どもが小さなうちは、一定の要件のもと育休を取得することができますが、実...

この相談に近い法律相談

  • 雇用保険。その4月の10日分の雇用保険料はどうなるのですか?

    現在不当解雇で争っています。 4月の10日に口頭で解雇になりその日から出勤出来ずその月の末で保険の資格喪失になったという通知が6月の初旬にいきなり事務センターから来ました。 会社から何も連絡が無かったので任継も出来ず現在無保険です。 解雇を争っているので国民保険に加入をするのも慎重に考えています。 ハローワーク...

  • 国民健康保険について

    平成26年9月末に前職を退社し10月1日付けで社会保険の資格喪失をしました。 10月より求職活動をし平成26年2月付けにて4月1日付けにて契約社員ではありますが内定をいただきました。10月から健康に留意し健康保険の手続きをしていません。 新しい職場では、4月より健康保険証を頂けると推測しております。 健康保険証...

  • 雇用保険受給資格について

    昨年9月8日から派遣社員として働いています 雇用保険受給資格は一年後の来月8日を過ぎて仮に会社または自己都合退職で退職したら待機期間あっても受給資格ありますか?ちなみに給与体系は月末〆の翌15日払いです。

  • 自動車任意保険会社から追加で約5万円の請求がありました。

    私は先日、S保険会社で見積もりを行い、一年通して約100000円の見積もりで契約をしました。しかし、つい先日(6月中旬)に約5万円の請求書がS保険会社の方から郵便で届きました。内容を簡潔に書くと、「あなたは6等級と当社に申告しましたが、当社で調べたところ、あなたは1等級なので追加金約5万円請求します」という旨の文章でし...

  • 失業保険を受給したいのですが制度が複雑すぎて分からないので教えてください。

    失業保険を受給したいのですが制度が複雑すぎて分からないので教えてください。 高校卒業後に入社 1993年4月1日~2011年9月15日 退社 ※被保険者期間18年5ヶ月のはず ※退社の約3週間前から傷病手当金をもらっていましたが自己都合により退社し任意継続で最大の1年6ヶ月分を受給、その後に失業保険受給(240...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

産休・育児休暇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。