アルバイトのミスによる休日出勤

アルバイトなのですが仕事でミスをしまったため、シフトが入っていなかった土日に休日出勤を命じられました
これって適法ですか?
2016年01月20日 05時10分

みんなの回答

相談者
また辞めようと思っているのでもし違法ならばそれを理由にして辞めたいです
宜しくお願いします

2016年01月20日 05時25分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>アルバイトなのですが仕事でミスをしまったため、シフトが入っていなかった土日に休日出勤を命じられました
>これって適法ですか?

賃金が支払われなければ違法ですが、命じること自体は違法ではありません。
応じるかどうかは命じられた労働者次第でしょう。

>また辞めようと思っているのでもし違法ならばそれを理由にして辞めたいです

辞めたいのであれば率直に辞めたいとだけ述べて辞めればいいと思います。

辞めさせてもらえないようなら、内容証明郵便で退職を伝えればいいでしょう。

2016年01月20日 06時48分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
弁護士が同意1
ありがとう
 休日出勤を業務命令としてやらせる場合には、その根拠が必要です。その根拠とは、就業規則への記載、又は個別の雇用契約書への明記です。就業規則に記載があれば、個別の雇用契約書への記載も不要ですし、また個別に同意を得る必要も有りません。つまり就業規則に記載しておけば、業務として休日出勤を命じる事ができます。
 また、残業・休日勤務をさせる具体的・合理的な理由も必要となります。つまり、嫌がらせ等の理由により必要の無い休日勤務はさせることは出来ません。おっしゃるような罰則として必要のない休日勤務を命令することはできません。
 

2016年01月20日 06時57分

この投稿は、2016年01月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「研修するから休日出勤して」会社からの指示を拒否できる?

会社から休日出勤をするよう命じられた場合、拒否できるのでしょうか。休日出勤をしたにもかかわらずその分の手当や賃金が支払われない場合、どうすれ...

休日出勤で割増賃金を請求できるケース、代休と振替休日の違い

前々から予定をいれ楽しみにしていた休日を前に、会社から「休日出勤」の業務命令ーー。「拒否したい」。拒否できない場合でも、せめて休日がつぶれる...

休日出勤手当の計算方法は?法定休日と法定外休日の違いも解説

会社から休日に出勤するよう指示されて働いた場合、休日出勤手当として、割増賃金を請求できます。ただし、一口に「休日」と言っても、法律上は「法定...

休日出勤をした後に代休をとっても休日出勤手当が支払われるのか

会社から命じられて休日出勤をすると、休日出勤手当として割増賃金を支払ってもらうことができます。では、後日代休を取った場合でも、休日出勤手当を...

アルバイトでシフトを減らされた場合に賃金を請求できるケース

アルバイトなどで働いていて、働く意欲はあるにもかかわらずシフトに入る日数や1回のシフトの時間を減らされた場合、シフトを元の日数に戻すよう会社に...

この相談に近い法律相談

  • アルバイトのシフトをカットされた。

    コンビニでアルバイトをしています。お店が改装のため今週で閉店します。今日の朝仕事が無いので残りのシフト(夜勤)には入らなくていいと言われましたが違法ですか?シフト表にはあと4日入る予定になっていました。因みに入らなくていいと言われたシフトを有給休暇にしても平気ですか?

  • アルバイトのシフトについて

    アルバイトについて質問です。 お盆に出勤可能と提出し、出勤としてシフトが組まれていました。しかし、急用が入ったため、出勤ができない旨を伝えたところ、マネージャーのと他のバイトの方から「出勤の義務がある」という旨の発言と人格を否定されるような罵倒をされました。 勤務形態はパートタイム労働者ですが、出勤の義務は...

  • アルバイト先での解雇勧告について

    某飲食店でアルバイトをしております。 先日 そのアルバイト先の店長から退職勧告がありました 理由はそこのアルバイトリーダーへのパワーハラスメントをしたということです パワーハラスメントの内容は 出勤途中にアルバイトリーダーから携帯電話に連絡があり 「出勤時間を2時間遅らせてほしい 無理なら休んでほしい」 とのこ...

  • 深夜アルバイトの休憩について

    深夜のコンビニで週2日働いています。 22時から6時の固定シフトで働いていますが忙しく、2週に1回は休憩が45分取れないことがあります。 勤務開始、勤務終了の記録はタイムカードではなくパソコンに書き込む形なのですが、例えば休憩時間0と記録すると、後日店長によって、45分休憩を取った事にされています。なので、45分タダ働き...

  • 勤務先のシフトの強制的変更、それに伴う解雇の促しについて

    今までコンビニエンスストアでのパート勤務で、週5日のフルタイムのシフトでした。しかし、突然新しい店長が就任し現在のシフト形態から週1~2日の変更を、強制的に決定されました。 このままでは、生活していく上で多大な影響が出るため、別の職種のパートの掛け持ちを申し出たところ、他のパートもするならば辞めてもらうしかない...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休日出勤の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。