ベストアンサー

退職日直前の有給休暇取得について

退職前の有給休暇取得について

退職の一ヶ月以上前に意思表示をし、現在残っている有給休暇を取得する旨を伝えたのですが、有給休暇の事で話が纏まらず前にすすめません。
(時期変更権の事や、就業規則に記載されている引き継ぎを完遂する事、会社の承認があるまで業務に服す事などを言ってきます)
有給休暇は30日分残っており、現在退職日までは30日を切っている為上記の項目は適応されないと認識しています。
このまま話合いを重ねても埒があかないので、内容証明郵便にて退職届と有給休暇申請書を送付しようと考えております。
法律上、問題はありますでしょうか?
それとも就業規則に従い会社が承認するまで取得は出来ないのでしょうか?
2018年09月17日 00時56分

みんなの回答

相談者
追記です。

現在社宅に住んでおり、退去も退職日から一週間後までのあいだに行うようにと先日通達がきました。
私自身、退去日を退職日にする考えではおります。

有給休暇を実力行使した事により、退去日もしくは退職日を前倒しにされたり、または鍵を変えられ家の中に入れなくなったりする事はありますでしょうか?
また、退去日を退職日から一週間後にした場合一週間分の有給休暇は取得可能でしょうか?
退職日までが取得可能と認識しており、以降はどう扱いになるのかお伺いしたいです。
尚、就業規則上には退去日の一週間猶予に関しては触れていますがその日に対しての有給休暇取得は触れていません。

宜しくお願い致します。

2018年09月17日 07時38分

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
年次有給休暇を全て消化するのと退職日を合わせて行う場合、時季変更権は行使できないというのが一般的な見解だと思います(退職するので時季変更権を行使しても労働者が年休を取ることできないため)。引き継ぎなどをきっちりしつつそのようなやり方もやむを得ないと思います。引き月などをきちんとしないとこのような対応を示す会社では損害賠償等を言い出しかねないので(認められるかどうかは別として)。
鍵を一方的にかえることは違法になると思います。
未払い残業代など請求できるものがあったら、請求することも検討してみていいと思います。

2018年09月17日 11時33分

この投稿は、2018年09月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,577名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

有給休暇の基本ルール…日数は?取得条件は?買い取ってもらえる?

有給休暇を取りたいと考えても、「周りの人が取っていないのに自分だけ取ってもよいのだろうか…」と思い取得をためらう方も多いのではないでしょうか。...

有給休暇の基礎知識 l 取得条件や日数、買取りの可否などを詳しく解説

有給休暇は、正社員だけではなく、アルバイトや契約社員などでも、一定の条件を満たせば取得することができます。有給休暇を取得するための条件や、取...

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

退職するときの有給消化を会社に拒否された場合の対処法

在職中になかなか有給休暇が取れない職場で働いている場合、退職する際にまとめて有給消化をしたいと思う人もいるでしょう。ただ、職場によっては、退...

有給取れない、取得したら賞与減額…会社の独自ルールに従う必要はある?

有給休暇を取ろうとして申請したところ、会社から「うちの会社では有給休暇が取れない」「有給を取ったら賞与を減額する」と言われた場合、従わなけれ...

この相談に近い法律相談

  • 有給休暇、月給、就業規則について!

    会社は、五人ばかりの小さい会社です! 月給で就業規則などありません! 会社に有給休暇を勝手に消化されてもうないとゆわれました!後体調悪くて休んだときの休んだ分引いとくからとゆわれました! どう対処すべきでしょうか?よろしくお願いいたします。 就業規則ないのでこうゆう場合どーすればよいですか?

  • 有給休暇の取得について。これは、違法ではないでしょうか?

    有給休暇の取得について質問いたします。 有給休暇の取得は、申請書に記入して提出すれば、有給休暇は取れるのですが、その代わり、賞与から有給休暇を取得した日数分を引かれます。例えば、冬の賞与一律二十万だとしたら、有給休暇を取得した日数分を(一日の賃金が七千円×有給休暇取得3日間=二万一千円)が引かれた金額が賞与の...

  • 就業規則の年次有給休暇付与について

    現在勤めている会社の就業規則には、 年次有給休暇は毎年7月1日を基準日とし、年次ごとの付与日数は、次の通りとする。 初年度:* 2年目:11日 3年目:12日 4年目:13日 5年目:14日 6年目:16日 7年目:18日 8年目以降:20日 と記載があり、以下のような但し書きがあります。 *入社初年度につ...

  • 有給休暇を取得するために

    有給休暇を取得することを上司に断られた場合はその上司に責任がありますか⁇ それとも会社側に責任がありますか⁇

  • 派遣 有給休暇 取得について

    昨年、就業先の夏休みが一週間と長かったため、有給休暇を取りたいと申し出たところ、就業先の休日は有給休暇を取得できないと派遣会社より言われました。 同じように年末年始も取得できなかったのですが、今日会社の掲示板にて年間の休暇の表が出ていて、年末年始は法定外休日、夏季は14日は法定外、その他の10~13は特別休暇と書かれ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

有給休暇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。