有給休暇の付与・使用について

就業規則にある有給休暇日数より多く付与すると社長から言われました。継続勤務日数は6ヶ月未満であり、多く付与されると有給休暇を11日間使用したことになります。

1)就業規則にある日数よりも多く付与することは違法ですか。

2)就業規則にある日数よりも多く有給休暇を使用すると、罪に問われますか。
h-csさん
2018年09月12日 10時13分

みんなの回答

周藤 智
周藤 智 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
労働基準法や就業規則は最低ラインなので,それを上回る条件であれば,問題ありません。

なので,法律や就業規則よりも多く有給を付与することや,それを使用することは,法律上問題は生じません。

2018年09月12日 11時04分

この投稿は、2018年09月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

有給休暇の基本ルール…日数は?取得条件は?買い取ってもらえる?

有給休暇を取りたいと考えても、「周りの人が取っていないのに自分だけ取ってもよいのだろうか…」と思い取得をためらう方も多いのではないでしょうか。...

有給取れない、取得したら賞与減額…会社の独自ルールに従う必要はある?

有給休暇を取ろうとして申請したところ、会社から「うちの会社では有給休暇が取れない」「有給を取ったら賞与を減額する」と言われた場合、従わなけれ...

退職するときの有給消化を会社に拒否された場合の対処法

在職中になかなか有給休暇が取れない職場で働いている場合、退職する際にまとめて有給消化をしたいと思う人もいるでしょう。ただ、職場によっては、退...

休日・休暇の制度を正しく知ろう…法定休日と法定外休日の違い

休みの日数が会社によって異なるのはなぜでしょうか?そもそも私たちは法的にどの程度の休みを取得する権利があるのでしょうか。ここでは、休日と休暇...

【弁護士Q&A】退職するとき引継ぎせず退職まで有給消化するこのとリスク

退職するとき、後任者に対する業務の引継ぎが必要になることがあります。退職日まで有給消化して過ごしたい場合、引継ぎをせずに退職することはできる...

この相談に近い法律相談

  • 有給休暇中の転職について。

    質問させて頂きます。アルバイトで勤務を7.8年していますが、少しずつ勤務時間が減り、転職しようと思います。有給休暇があり、10月までは勤務して、11月を有給消化し、11月末退職を考えています。今の会社は、社会保険など何も入っていません。有給も代行をたてれば、使用してもよいといわれています。新しい勤務先が11月から勤務して...

  • 有給休暇拒否と退職日について

    仕事を退職しようと考えています。 今の会社は、有給休暇が取りづらくまるまる有給休暇が残っており 有給休暇を消化して辞めたいと思っていますが、会社側は有給休暇を拒否する事が出来るのでしょうか? また 給料の締めが、20日締めの25日払いですが、会社側は、20日付けで辞めてくれと言いますが、退職日を決めるのは退職者が決める...

  • 有給休暇無し、サービス残業当たり前、退職前に社長に支払せたい

    近々、退職を考えてます。 年齢は45歳です。 仕事は土木関係です。 平成12年11月に入社しました。 給与は日給制です。 この会社には有給休暇がありません、私には持病があり毎月病院に通ってるのですが 休んだ日は勿論、欠勤扱いです。有給があれば、その検査の日にでも使えるのですが 有給が無いので、たまに検査が...

  • 有給取得による売上減による賞与減額について

    正社員として派遣業務を行っている者です。 賞与の査定において、査定期間中の有給取得が多く、それにより売上が落ちたという理由で賞与の減額査定をされました。 具体的には以下の様な状況です。 1.私はA社に正社員として雇用されています。 その上で、A社からB社に派遣契約で働きに行っています。 2.B社からA社に対し...

  • 退職時の有給休暇を申請を拒否したい場合

    下記従業員が退職時の有給休暇を申請してきた場合、 拒否出来るものでしょうか? 箇条書きで書かせていただきます。 ・有限会社で従業員6名 ・就労規則は未作成 ・色々な企業へ出張し、現場で物を作る仕事 ・従業員の雇用形態は正社員 ・日給月給 ・加入保険は雇用保険のみ ・勤続9年目 ・特に大きなミス等はなく、年8割...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

有給休暇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。