労働契約法5条について

職場にイジメグループがあります。
勤務中に、特定の人に対するあからさまなイジメをしたり、お客様との電話の後にお客様をバカだの、死ねなどと罵ります。
嫌いな同僚にもバカ、死ねと言っており、バカ、死ねと言い過ぎて同僚が誰も居なくなったりたしてと談笑したり、グループ以外の同僚達を動物と呼び殺処分にしたら良いと盛り上がってます。
聞いているだけで不快なので上司に注意をして貰えるように言いました。
上司がそのグループに注意をした際に私の名前を出したのかそのグループに挨拶をしても無視をされたり、私が席を外したら悪口を言われるようになりました。
使用者はこのような状況を改善しなければならない義務があると思うのですが、このグループの言動が改善されない場合、私が使用者に対してこのグループのメンバーの契約更新をしないで貰いたいと使用者に求めることはできるのでしょうか?
このグループが存在する限り、イジメのターゲットが変わるたけで職場環境は改善されないと懸念してます。
2017年03月26日 19時43分

みんなの回答

籾山 善臣
籾山 善臣 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
契約を更新しないという手段まで指定するのは難しいかもしれませんが、使用者がこのような状況を改善する義務を負っているのは確かです。そのため、使用者に状況の改善を求めることができ、このような求めにもかかわらず使用者が状況を改善しないような場合には債務不履行に基づく損害賠償請求(415条)をすることなどが考えられます。

2017年03月26日 19時54分

この投稿は、2017年03月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 営業妨害 名誉棄損で訴えれますか

    音楽グループをプロデュースしている芸能事務所を経営しています そのグループのファン(40代女性)に下記内容で対応に困っています ?自分のブログにそのグループの他のファン、スタッフ、関係者達ののプライベートや嘘の出来事を記載(実名を記載しているわけではないですが、誰のことを言っているのか普段から応援しているファン方々...

  • 音声チャットツール管理人から警告文なしで垢バンされた場合の法的介入

    今年の3月にオンラインゲームに初めてデビューしました。リリースされて間もなかったことで日本人向けの音声チャットツールがそこしかありませんでした。なので、そこに登録をし、そのゲームをマルチでする時にツールを立ち上げて会話をしながらゲームプレイをしていました。 私はそのゲームのためにそのゲームが遊べるハードを購入し...

  • 結婚式のクレーム対しての請求

    1週間前に結婚式をあげました。その披露宴の中で納得がいかなくその内容を担当者に何度かメールでお伝えしても私に謝罪の言葉はなく全て新郎側に逃げるしまつ。最後には中傷、暴言を受け業務に支障が出てますと逆切れされ訴えるような脅迫されたメールが届きました。私はゲストから出た事実がある事しか申してませんし、暴言のような人...

  • 営業妨害、名誉毀損で訴えることは出来ますか?

    私は婚活パーティを主催する仕事をしております。 先日、パーティに参加した男性がプロフィールカードに嘘を書いていると数名の女性から苦情がありました。 その男性は以前にも参加態度が悪くて、パーティの途中でお帰りいただいたことがあります。(その時は、俺は客だぞ!と怒鳴り、会場のドアを思いっきり閉めて、廊下側から壁...

  • スクエニのメール

    メールをお問い合わせを使って停めて欲しいと言っているのですがいっこうに停めてくれません。 相手の内容は ログインをしてメールの送信をストップしてくれの一点張りです。 相手の言うようにログインをしたいのですが、システムのセキュリティの強化によって(以前ハッキング問題があってセキュリティが強化されました)正規の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。