産休育休の取得拒否・妊娠中のマタハラについて

公開日: 相談日:2019年12月20日
  • 1弁護士
  • 2回答

産休育休の取得拒否・妊娠中のマタハラについてです。
個人経営のクリニックに10年ほど常勤で勤めています。
最近妊娠が分かりましたが、つわりが酷かったのと元々人員がギリギリだったこともあり、先の事を考えてすぐに職場へ報告しました。
産休育休の申請書も提出し、同じ部署の方々からフォローしてもらいながら過ごしていましたが、
その様子を見た他部署の看護師から、「サボっている」「何もしない」など陰口を言われています。
また、看護師長と院長が結託し、常勤で戻ることが確約出来ないなら産休育休を取るのはどうかと思っているというようなことを言われました。
すでに私の代替を採用する方向なので、人員は問題ありません。
私の直前に産休育休に入った他の社員は、時短勤務での復帰条件が約束されており、その差も不満です。

・他部署職員からの嫌がらせへの対処について
・産休育休をなるべく穏便に取得するには
・常勤での復職を確約しないと絶対いけないのか

以上をお伺いしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

878022さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

    > 看護師長と院長が結託し、常勤で戻ることが確約出来ないなら産休育休を取るのはどうかと思っているというようなことを言われました。
    「ような」では不十分です・・・ 本件の言動を正確に分析した上で、違法なマタハラに該当するかどうか、証拠に基づいて、子細な分析と慎重な対応が必要です。

    労働局に相談されるのが良いと思われます。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

    納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 不当な扱いには断固戦いましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。応援しています!!

  • 相談者 878022さん

    タッチして回答を見る

    助言ありがとうございました。

    院長と看護師長か結託し、常勤として戻る意志がないなら産休育休を取るのはどうかと話しているというのは、正確には私の上司から伝えられました。(自分たちは悪者になりたくないので、嫌なことは第3者の他人に言わせるタイプの人間です。)

    以前結婚を期に、プライベートとの両立を図るため、時短勤務へ雇用形態の変更希望を出したときには、
    「常勤でないならあなたはいらない」「新しく人を入れるために、辞めてもらうことも考えなければならなくなる」など直接院長から言われたこともあります。当時の人員は、私が時短になっても何とか業務が回せる人数でした。

    周りから攻めて、最終的には直接圧力をかけてくるのがお決まりのパターンです。
    なので、今から先を見据えた対策(証拠集め、マタハラ判断基準など)をしていきたいのですが、具体的にはどのようなものがあれば有利になるのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    本件の言動が、違法なマタハラに該当するかどうか、証拠に基づいて、子細な分析と慎重な対応が必要です。録音、書面等の客観的な証拠が望ましいです。労働局に相談されるのが良いと思われます。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。良い解決になりますよう祈念しております。不当な扱いには負けないで!

この投稿は、2019年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから