弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

検証申出書の中の「検証によって明らかにする事項」とは

職場でのパワハラの会話を記録した録音を法廷で検証して欲しいという検証申出書を出そうとしています。
それで、もしこのような検証が認められた実施されたら、検証調書の中の「検証の結果」には、どのような記載がなされるべきなのでしょうか?

つまり、検証申出書の中に記載する「検証によって明らかにする事項」は、どのような事項を記載すべきでしょうか?
ご相談内容の趣旨から外れますが、検証という手段もあるとは思いますが、一般的には録音のデータと反訳書(録音データを忠実に文字に起こしたもの)を証拠として出せば足りると思います。裁判所もそのような訴訟指揮をすると思われます。まずは裁判で証拠の出し方を相談すればおそらく上記のような流れになると思われます。 波多野先生ありがとうございました。

b4_27f5さん
2018年03月26日 12時19分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府7 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年04月07日 21時28分

b4_27f5 さん (質問者)

2018年04月08日 00時30分

この投稿は、2018年03月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 検証申出書について質問

    一つの検証申出書の中に、書証と録音テープとの2つの証拠の検証(いずれも法廷で可能なもの)を申し出ると記載してもよいのでしょうか? それとも、書証と録音テープは、それぞれを別々の検証申出書、つまり計2通の検証申出書として作るべきでしょうか?

  • 公正証書遺言の本人確認について

    公正証書遺言の本人確認については印鑑証明と実印押印によるものと思います。 ご相談したいのは印鑑証明が提出されず、代理人の「印鑑証明が提出できないので私が本人証明します」との証明書が提出されている公正証書遺言の有効性です。 実印サイズの押印もありますが本人の実印ではありません。代理人が本人を見間違えた可能性もあり...

  • 検証物を提出する場合(甲検第1号証)、「正本」以外に「副本」も提出する必要がありますか。

    「検証」は、裁判官に検証物に直接ふれてもらい、あるいは五感の作用により検証物の性状や現象を調べてもらうことをいう、と、あります。 1 検証物を提出する場合(甲検第1号証)、「正本」以外に「副本」も提出する必要がありますか。 2 検証物が音声CDの場合、弁論期日(証人尋問)で、法廷で再生してもらえますか。 

  • 既に提出された「甲号証」を検証の対象物として検証申立

    CCDカメラ(コンビニコピー機)で撮影した「ケータイ脅迫文書」(画像)は 当方には閲読できますが、写しで見た裁判官は「見にくい、なんとかしてください」と。 当方は「でも原本をご覧いただければ、かろうじてよめますよ」。 ここで、当方原告が考えているのが「原本」「翻訳書」をそえて「検証申立」をし、 そこから出てきた検...

  • 証拠保全の「検証調書」の訂正方法 ご教示ください

     自分で証拠保全(診療録等)したんですが、 判事さんが書いた(認印がある)「検証調書」に明確な誤謬がある場合(記録の年月日の明らかな違い)は、  訂正申立書?ですか、更正決定申立書でしょうか?  担当がちょっと上から目線書記官さんだったので、自分からも少し勉強してからからお願いしようと思いまして、ご教示お願いし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

パワハラ・セクハラに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。