弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

パワハラ : パワハラとは?相談や慰謝料請求の事例

退職届前に退職したい。

従業員が10名前後の会社に3年半程勤務しています。
長時間労働や社内環境の悪さから、人の出入りが激しく、私も一年ほど前から頭痛、時々猛烈な吐き気、右胸の痛みなどが起こるようになり、退職を希望。
(内科では自律神経の乱れが原因と診断を受けました)
就業規則では半年前に退職を申し出ることになっており、6月末で退職したかったので昨年12/27に上司Aに退職を申し出、年明けの1/13に社長と話し合いを行いました。
何度か引き止めに合い、その間後から退職を申し出た3名の後輩が退職。私は結局9/15に退職ということになりました。

しかし、8/26に退職届を渡された際に、退職日を勘違いされていたことが発覚。言った言わないになってしまい、週明けの8/28に、朝から社長と上司Aに囲まれ、『何故自分から一ヶ月前に申し出なかったのか』についての説教を受けました。その際に、社長から
「誰が給料を払っていると思っているのか」
「お前は1月から退職を申し出ているといっているが、そこでクビにしたら路頭に迷ってたんだ」
「たかが、3年勤務のお前と上司Aを天秤にかけたら、上司Aをとる」
「弁護士がいる」
「頭痛がなんだとか言っているが、俺だって頭痛している」
「退職日を延ばしたのは良いが、つけ上がるんじゃねえ」
などと言われ、退職届を持っていかれました。
上司Aは特に庇うなどはせず、そこにいただけです。

健康診断もなく、退職間際でも有給が取得できないような会社です。

そこでお伺いしたいのですが、
①本来ならもう1日も行きたくないのですが、9/15まで出勤しなければならないのでしょうか
書面では9/15に退職と書き、提出しました。
日付は8/15に届け出をしたことになっています。
(正確には、8/28に出しましたが、一ヶ月前が普通だからそう記入しろと社長に言われたからです。)
口頭では1月から言っていたのですが、やはり書面での効力の方が強いですか?
年次有給休暇きっと残っていると思われます(経験則上古のような会社で消化はできていないと思われます)ので、退職届を撤回したうえで全ての年次有給休暇を取得してそれがなくなってから退職というやり方もある(退職届のひまででももちろんいいのですが)と思います。
また、未払い残業代があると思われるので、時効の問題に気をつけながら残業代も請求したらいいと思います。早めに労働問題をよく担当している弁護士に相談なさったらいいと思います。
波多野先生
お答え頂きまして、本当にありがとうございます。
小さな会社で悪い考えが浸透してしまっており、自分の考えが正しいのか間違っているのか判断できない状態だったので、相談して良かったです。

追加なのですが、社長からのパワハラに対抗する術は「退職」以外に方法はないものでしょうか。
私は去ってしまう身ですが、残される後輩が不憫でなりません。
もし良ければご回答頂ければ嬉しいです。
ご本人の覚悟の問題や戦える環境(複数名連帯して戦う労働者の存在や外部の強力な支援)などによって在職しながら戦うことも十分可能です。労基法を恒常的に違反している会社に対して法律どおりに行動し会社に違法行為を辞めろと言うだけの話ですから(建前ですが)。
在職しながらにしても退職してからにするにせよ、行動を起こす前に労働問題をよく担当している弁護士に相談のうえ証拠関係や他の状況を踏まえて何が現実的かを検討して行動を起こすのが無難と思います。
重ねてのご回答ありがとうございます。
正直申し上げまして在職しながら..というのは難しそうです。
しかし、この退職間近になり、いかにこの会社に違反行動が多いかよくわかりました。(積立金を返却しない、など)
本当にどうもありがとうございます。

りんこpeさん
2017年09月02日 13時17分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年09月02日 22時26分

りんこpe さん (質問者)

2017年09月03日 11時30分

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年09月03日 23時27分

りんこpe さん (質問者)

2017年09月05日 08時36分

この投稿は、2017年09月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,321名の弁護士から、「パワハラ・セクハラに注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • パワハラ、即日退職したいです

    個人病院で看護師をしています。 院長のパワハラに耐えれず退職希望です。 正社員で1年半ほど働いてきましたが即日退職したいです。 院内の規則で2ヶ月前に申し出ること、と言われましたが、2ヶ月もパワハラに耐えれません。 半年ほど前に自律神経失調症と診断されたこともあり自分のメンタルも不安定なので、悪化し自傷行為やオ...

  • 退職をさせたことによるパワハラについて

    一年契約の半日勤務のパート事務員に3月末で辞めてもらったところ、パワハラだと訴えられました。 彼女の所属業務が終了するために辞めてもらいましたが、次の就職先も考えて40日余りの有休も取らせてあげたのですが、「私に対する態度が他の人と違うとか、無視をされたとか、パワハラだ。」と管理課へ訴えてきているそうです。会社は...

  • 後輩職員の発言に対して机を蹴る行為 パワハラに該当する?懲戒事由になりうる?

    後輩職員の発言に対して机を蹴る行為はパワハラに該当しますか? 懲戒事由になりうるでしょうか? 以下のようなやり取りを経験いたしました。 パワハラと評価できる行為でしょうか。 先輩職員「○○はやってあるか?」⇒私「まだです。」 先輩職員「(ため息混じりに)もういい俺がやる」⇒私「そうですか。ではお願いします。」 先...

  • 長時間労働やパワハラなどで精神労災に認定されても、会社に責任がないケースはありますか?

    労災認定について質問させてください。 労災に認定されたと言っても、必ずしも「会社側に責任がある」とは限らない、と聞いております。 しかしながら、「精神疾患の労災認定」に限りますと、 その認定事由は「長時間労働」「パワハラ」「解雇強要」「連続出勤」「セクハラ」など、どう考えても会社、あるいは会社の人間が関わっ...

  • 退職に対するパワハラ

    つい最近所属している所長と二人っきりの時に来年の三月末で退職し四月から資格を取る為に学校に行こうと思ってますと口を滑らしたところ25日の土曜日の夕方に退職届を渡されて早急に記入して出して欲しいと言われ、役員にも退職の旨伝えているといわれました。 半年以上先ですしちゃんと三ヶ月前には提出しますよと伝えたら、退職する...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 上司に徹底的に嫌われ、人事評価が最低に…会...
  2. 日本郵便「正社員との待遇差」訴訟、契約社員...
  3. 「京大発ベンチャー」正社員採用のはずが「雇...
  4. クレディセゾンが全従業員「正社員化」…多く...
  5. アリさんの「不当労働行為」、都労委が認定…...
  6. カラ出張対策、「領収書やICカード履歴を提出...
  7. 残業170時間、休みほぼゼロ…自殺した医師の労...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。