直接的な暴言などが無くとも、パワハラになりすか?

公開日: 相談日:2021年04月04日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
上司の厳しい物言いに課員が精神的に疲弊しています。
暴言や、怒鳴る、人格否定、皆の前で貶すようなことはありません。しかし、業務歴が数ヶ月の人にも「なんで指示した業務が出来ないんだ、遊んでたのか」、「いちいち、分からないところを指導してあげる余裕はない」、「考えて業務をしていないんじゃないか。頭を使って下さい」、「常識的に考えてこの作業は変だと思わなかったのか」などと、延々と事実と最適解に基づく理詰め。
また、メールや業務SNSを連続で送りつけて、対象者を必要以上に焦らせるような行為をします。
既に1人は鬱病で休んでいるくらい追い詰める発言が顕著なのですが、直接的な「バカ」などの発言は無いため、安易にパワハラと言いにくい状況です。

【質問1】
このような指導でも、ハラスメント(パワハラ)になりすか?

1014429さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたしますと、ならない可能性が高いです。ただ、何らかの手立てはあるかもしれません。法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関係した法理等にも通じた弁護士等に相談し、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。良い解決になりますよう祈念しております。労働局に相談されるのが良いと思われますが、なかなか正確な回答は難しいかもです。頑張りましょう。納得のいかないことは徹底的に解明しましょう!

  • 弁護士ランキング
    東京都9位

    大木 怜於奈 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    「事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針」(厚生労働省告示第5号)では、身体的な攻撃(叩く、殴る、蹴るなどの暴行を加えたり、丸めたポスターで頭を叩いたりする等)、精神的な攻撃(同僚の目の前での叱責や、他の職員を宛先に含めたメールでの罵倒、必要以上の長時間にわたって繰り返し執拗に叱る等)、人間関係からの切り離し(1人だけ別室に席をうつす、強制的に自宅待機を命じる、送別会に出席させない等)、過大な要求(新人で仕事のやり方もわからないのに、他の人の仕事まで押しつける等)、過小な要求(運転手なのに営業所の草むしりだけを命じたり、事務職なのに倉庫業務だけを命じたりする等)、個の侵害(交際相手について執拗に聞いたり、配偶者に対する悪口を言ったりする等)がパワーハラスメントの例として挙げられております。

    > 業務歴が数ヶ月の人にも「なんで指示した業務が出来ないんだ、遊んでたのか」、「いちいち、分からないところを指導してあげる余裕はない」、「考えて業務をしていないんじゃないか。頭を使って下さい」、「常識的に考えてこの作業は変だと思わなかったのか」などと、延々と事実と最適解に基づく理詰め。
    ⇒上記のとおり、過大な要求や精神的な攻撃としてパワーハラスメントに該当する余地が大いにあります。

    > 直接的な「バカ」などの発言は無いため、安易にパワハラと言いにくい
    ⇒暴言がなくてもパワーハラスメントに該当するケースはございます。

    一度弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

    ご参考になれば幸いです。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから