名誉毀損は社内の出来事でも成立するのか

私の会社では、朝一で社長が全部署にFAXを送り、業務連絡をします。

その時、FAX文書の中で名指しで人を指摘することがよくあります。
問題なのが、事実確認もせずに、全くミスをしてない人の名を挙げて、その人を責めたりすることです。

私も全く身に覚えのないことを名指しでだらだらと指摘され、そのせいで他部署の人達からの評判が悪くなりました。

この程度で落ち込んだり、法的に訴えるつもりは全くありませんが、社長のこの癖はなんとか改善しないと、無実の社員がどんどん傷ついてしまいそうです。

「社長、全部署が見るFAX文書に、名指しで悪口を書くのは名誉毀損になるかもしれないからやめた方がいいですよ」と言ってやりたいのですが、やはりこのくらいでは名誉毀損にはならないのでしょうか?
2018年10月18日 00時10分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
会社内であっても名誉毀損は成立します。

最高裁昭和36年10月13日判決
名誉毀損被告事件
最高裁判所刑事判例集15巻9号1586頁

一、第一審が認定した事実の要旨は、「被告人はK市所在有限会社N書店労働組合の執行委員長であるが、昭和三〇年七月六日同店女子更衣室で組合執行委員の大半および女子従業員十数名が出席して開催せられた同労働組合執行委員会の席上において、もっぱら女子店員の所持金の盗難紛失に関して論じられている際、「Aさんの場合は別じゃないか、見たものがいるじゃないか」と述べ、その発言のなされた経緯から、あたかもA女がレジスターとして勤務中売上金を窃取ないし横領したことを疑わせるに足る発言をし、もって公然事実を摘示して同女の名誉を毀損した。」というにあり、第一審は右事実に対し刑法第二三〇条第一項を適用して処断した。

本判決は、次のように判示して、右主張を排斥した。・・・「また、多数人の面前において人の名誉を毀損すべき事実を摘示した場合は、その多数人が所論の如く特定しているときであっても、刑法二三〇条の罪を構成するものと解すべきである。大審院昭和三年(れ)第一六八二号同年一二月一三日判決・刑集七巻七六六頁、同昭和六年(れ)第六二八号同年六月一九日判決・刑集一〇巻二八七頁各参照。)」

岡村久道・坂本団編「Q&A名誉毀損の法律実務 実社会とインターネット」(2014年)26頁
『「刑法では、「公然と事実を摘示し、人の名誉を殿損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁鋼又は50万円以下の罰金に処する」(230条1項) と定められています。
まず、「公然」とは、不特定または多数の者が認識しうる状態をいいます。現に認識する必要はなく、認識する可能性があれば足ります。現実に見聞した者が皆無であっても「公然」といえます(東京高判昭和28.6 .29高刑判決特報38号134頁)。
不特定というのは、特殊な関係で限定された者ではないということで、ウェプサイトなどはその典型といえます。多数の者とは、社会一般に知れわたる程度の者ということになります。ですので、たとえ多数人であっても、その数または集合の性質からみて、よく秘密が保たれ絶対に伝播のおそれがない場合には「公然」といえるというのが裁判例の立場です』

2018年10月18日 00時32分

この投稿は、2018年10月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社でのハラスメント被害や環境改善を弁護士に依頼するメリットと費用の目安

ハラスメントなどの被害にあっていて、会社に対して改善を求めたいと考えても、自分だけで会社と話し合うことは難しいと感じる人もいるでしょう。この...

妊娠後に遠方の職場へ異動、休んだら迷惑と叱られた…マタハラ実例と対処法

妊娠や出産、育児を理由に、職場で不利益な扱いを受けることを一般的にマタハラといいます。この記事では、具体的にどのような行為がマタハラにあたり...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

ハラスメントの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。