シフト権を持った同僚の、やりたい放題の不正について(勤務時間改ざん)

勤務時間の改ざんをしている、同僚がいます。

状況(職場環境などの概要)

私は大手通信系の企業で、契約社員として働いています。
私の部署は総勢8名の小さな部署で、正社員の担当課長はいるものの夜間がメインのため
通常は掛け持ちしている他の業務に課長は従事しており、私どもの業務は特定の同僚がすべてを
任されている状況です。

任されてはおりますが、一応担当課長の承認を得る形になっております。
しかし、担当課長は職場にはほぼ来ませんので任されている同僚のやりたいようにできる部分が
多分に存在します。
ちなみに、任されている同僚も私と同じ契約社員で時給制で働いています。
私も同僚と同じ職責で、2人が管理者として業務を遂行しておりますが
責任者は先輩である同僚という状況です。

相談内容

業務の遂行に関して、責任者である彼は一番の経験者でもあるため特に問題はないのですが、
勤務はシフト制で、毎月10日までに翌月の出勤希望や休み希望を同僚に提出し総勢8名のシフトを
決定して課長に事後報告から承認という状況です。
シフトに不満があって、課長に相談する部下や後輩がいても同僚の意見がほぼすべて通ります。
よって優位性を背景にしたパワハラは日常的に起きておりますが、シフトカットを恐れて皆黙っています

このような、状況の中同僚の決定的な不正を見つけてしまいました。

1.自分の勤務時間(同僚本人の)を本来勤務している時間と全く違う時間で申告している。
 夜勤の時間帯のある職場ですが、朝までの場合は別途特殊勤務手当があり
 例えば16:30~23:30という時間に勤務しても会社には23:00~7:30というように偽って申告し
 あえてタイムカードも押さず申告、深夜帯の割増賃金と特殊勤務手当の詐取。

2.好意を持っている部下には、タイムカードを押さないよう指示したうえで
 19:30~22:30までの勤務なのに、23:00~8:00まで勤務していたかのように会社に申告。
 こちらも深夜帯の割増賃金と特殊勤務手当の詐取。

勤務時間の改ざんにより、正当ではない給与を受給していることももちろんですが、
通勤時間も本来の時間とは異なり、事故などがあった場合は労災の認定にも問題が及ぶと考えます。

毎日出勤時に出勤時間を丸付ける表と、責任者に印を貰う勤務票を改ざんしていまず。

罪でしょうか
2017年01月15日 15時39分

みんなの回答

相談者
文字数が足りず、尻切れトンボになっておりました。

この、同僚の行っている行為は、横領や詐欺として成立しているものでしょうか?
改ざん前、改ざん後の勤務票や出勤簿は写真、コピー共に保管してあり
公になれば言い逃れは出来ない状況です。

働きやすい環境と、まじめに働く他の同僚のため告発(会社に)したいのですが、
懲戒などの処分で解雇や他部署への配置転換がないと、僕自身の職場での居場所がきつくなります
告発者が不利益を負わずに、正しいことをしたいと訴えるにはどうすることがベターでしょうか?

専門家の目から、ご教示いただけると幸いです。

2017年01月15日 22時13分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 毎日出勤時に出勤時間を丸付ける表と、責任者に印を貰う勤務票を改ざんしていまず。
> 罪でしょうか

可能性はあるでしょうね。

2017年01月16日 07時15分

この投稿は、2017年01月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社でのハラスメント被害や環境改善を弁護士に依頼するメリットと費用の目安

ハラスメントなどの被害にあっていて、会社に対して改善を求めたいと考えても、自分だけで会社と話し合うことは難しいと感じる人もいるでしょう。この...

妊娠後に遠方の職場へ異動、休んだら迷惑と叱られた…マタハラ実例と対処法

妊娠や出産、育児を理由に、職場で不利益な扱いを受けることを一般的にマタハラといいます。この記事では、具体的にどのような行為がマタハラにあたり...

この相談に近い法律相談

  • 夜勤勤務の残業はシフト勤務時間以降?

    夜勤シフトが16時~翌日9時の休憩2時間という会社で勤務しています。 残業申請は、シフト勤務時間以後の9時以降のみとされてますが、勤務時間が8時間を超えているので、違うのではと総務担当に確認したら、夜勤勤務は特別な計算方法だからと問題ないとの答えでした。 本当に、夜勤勤務はシフト勤務時間内は8時間を越えていても残業手...

  • 【特定派遣】派遣先での業務とそれ以外の業務での給与試算

    ■法律的な観点で違法か合法か、グレーかお伺いします。 ■違法の場合は何の法律、何条、何項等に反するかの記載もお願いいたします。違法するとどんなペナルティが科せられるかも伺いたいです。 特定派遣での通常業務は派遣先企業で派遣先企業の仕事をすることです。仕事内容はオフィスワーク事務です。しかしそれとは別に派遣先企業...

  • フレックスタイム制における労働時間の把握義務に関して

    雇用契約において、一ヶ月単位のフレックスタイム制を導入予定なのですが、 導入に伴い労働時間の把握義務を全うするためには、 どのような制度設計をすればと思案しております。 ご教授いただけますと幸甚に存じます。 (弊社の状況に関して) ・製造業。 ・フレックスタイム制の導入は新規正社員の営業職1名のみ。 ・...

  • 特定派遣での派遣先における通常業務と所属会社のミーティング業務

    ■法律的な観点で違法か合法か、グレーかお伺いします。 ■違法の場合は何の法律、何条、何項等に反するかの記載もお願いいたします。違法するとどんなペナルティが科せられるかも伺いたいです。 特定派遣での通常業務は派遣先企業で派遣先企業の仕事をすることです。仕事内容はオフィスワーク事務です。しかしそれとは別に派遣先企業に...

  • ビジネスホテルの夜間フロント業務での深夜賃金についてお尋ね

    お世話になります。 ビジネスホテルの夜間フロント業務に就業している者です。 深夜勤務の賃金に関してお尋ねします。 契約時は勤務時間は17時半~翌朝9時半で、うち6時間程度の事務所外の仮眠室での仮眠が含まれていました。 しかし月約17回の勤務において5~8回程度は仮眠が無く事務所内での在席を義務付けられ、空き時間に制服...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

ハラスメントの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。