パワハラ調査において、調査不足が懸念される場合の対処について。

私は地方公務員を退職した者です。退職の起因となったのが、上司からのパワハラでした。退職することを伝えた後、在職中にパワハラの内容等を記載した報告書を作成し、医師の診断書等も付し総務部に提出しました。
しかしながら、提出を受けた総務部職員は、調査により職場の空気が悪くなる等の理由付けをし、結果退職後の調査となりました。
調査について、私は「処理結果を報告すること。」、「少なくとも同じ係の者については、全員に意見聴取をすること。」等の要望を出し、それを先方は承諾しました。この要望については報告書にも記載しており、記録が残っています。
退職の1か月後、ようやく文書が届きましたが、「パワハラの事実は確認できなかった。」と記載されておりました。調査を十分行ったかを確認するため、同係の職員に確認したところ、調査を受けてない旨回答を受けました。
そこで、どの程度まで調査をしたのか、調査は十分であったのか等確認したいと思っています。どのような方法が一番適切なのでしょうか?内容証明等を送るのがよいのでしょうか?また、調査不足が判明した場合、再調査をしてほしいのですがこの点についても御助言願います。
相談者(500767)からの相談
2016年11月11日 21時26分

みんなの回答

相談者(500767)
もしくは、情報開示請求等するのが適切でしょうか?

2016年11月11日 23時56分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
> 内容証明等を送るのがよいのでしょうか?また、調査不足が判明した場合、再調査をしてほしいのですがこの点についても御助言願います。

1 内容証明の送付が良いでしょう。
2 再調査については調査しない場合には法的措置を講じる旨を告げることが有益と思います。

2016年11月13日 08時22分

この投稿は、2016年11月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社でのハラスメント被害や環境改善を弁護士に依頼するメリットと費用の目安

ハラスメントなどの被害にあっていて、会社に対して改善を求めたいと考えても、自分だけで会社と話し合うことは難しいと感じる人もいるでしょう。この...

妊娠後に遠方の職場へ異動、休んだら迷惑と叱られた…マタハラ実例と対処法

妊娠や出産、育児を理由に、職場で不利益な扱いを受けることを一般的にマタハラといいます。この記事では、具体的にどのような行為がマタハラにあたり...

この相談に近い法律相談

  • 何の罪名になりますか?

    家裁調査官が許せません。 調査報告書を読みましたが、親権者の意見をそのまま主文にしろという感じです。 審判をフェアーなプレイで負けたなら納得できます。 しかし調査官のインチキが敗因になるのは許せません。 調査官報告書に記載がある関係者の聴取の記載 私の事実認識と極端に違うので、関係者に調査官報告書を...

  • 除斥との理由について

    調査官が調査官報告書に虚偽の事実を記載する→これは調査官を除斥する理由にならないのでしょうか?

  • 調査報告書に記載していない事があるのか

    子の監護者指定や引き渡しで調査官調査をする場合、調査報告書以外にも 当事者達には開示しないけど、調査官が裁判官に別で書面を作って報告していたりするのでしょうか? (調査報告書には書かなかったけど、ある部分がどちらの方が優れている、など)

  • 告訴状の趣旨なの記載方法

    家裁調査官が許せません。 調査報告書を読みましたが、親権者の意見をそのまま主文にしろという感じです。 審判をフェアーなプレイで負けたなら納得できます。 しかし調査官のインチキが敗因になるのは許せません。 調査官報告書に記載がある関係者の聴取の記載 私の事実認識と極端に違うので、関係者に調査官報告書を...

  • 抗告について教えてください。      

    調査官調査報告書に調査にて得られていない当事者の陳述内容が記載されています。 陳述したとされている当事者Aも知らない 言っていない 昔の話とはっきり言って答えたことが、現在も続いていると記載されている。 こんな調査報告書ですから、裁判官に上申書で、調査官報告書には、嘘がある 再調査、再作成ををお願いしました。 ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

ハラスメントの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。