労働組合の組合員の解釈について

労働組合の創設を検討しております。
自分自身が労働組合を立ち上げるに際して、労働組合法上、組合員となれるのか疑問に思いまして質問させていただきます。

労働組合法第2条1項に
 役員、雇入解雇昇進又は異動に関して直接の権限を持つ監督的地位にある労働者、使用者の労働関係についての計画と方針とに関する機密の事項に接し、そのためにその職務上の義務と責任とが当該労働組合の組合員としての誠意と責任とに直接にてい触する監督的地位にある労働者その他使用者の利益を代表する者の参加を許すもの

とあります。私は会社の総務部経理課に所属しており、職位は主任です。
部下が、先輩ではありますが2名おります。
上司には課長がおります。
当然私には人事権などはありません。
職務上、財務諸表や人事書類の取扱いはありますが、他に機密事項といったことに触れることはほとんどないと思います。

この場合、「使用者の労働関係についての計画と方針とに関する機密の事項に接し、そのためにその職務上の義務と責任とが当該労働組合の組合員としての誠意と責任とに直接にてい触する監督的地位にある労働者」に抵触することになるのでしょうか?

どなかたご教授いただけませんでしょうか?
よろしくお願い致します。
雪野王子さん
2013年09月13日 15時25分

みんなの回答

櫻町 直樹
櫻町 直樹 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
雪野王子 様

 労働組合法2条1号において,会社の役員・監督的地位にある労働者等が参加する場合には(労組法上の)労働組合として認められない旨が規定されているのは,労働組合は,使用者から独立して自主的に運営されなければならない,という考え方に基づくものといえます。

 このような規定の趣旨からすれば,「使用者の労働関係についての計画と方針とに関する機密の事項に接し,そのためにその職務上の義務と責任とが当該労働組合の組合員としての誠意と責任とに直接にてい触する監督的地位にある労働者」とは,管理的地位にある労働者のうち,一定階層以上の者に限定されると考えられます。

 また,労組法2条1号についての行政解釈(昭24.2.2労働省発労第4号)では,以下の者が該当するとされています。
(1)総ての会社役員,理事会又は之に類似するものの構成員
(2)工場支配人,人事並びに会計課長及び人事,労働関係に関する秘密情報に
接する地位にある者
(3)従業員の雇用,転職,解雇の権限を持つ者及び生産,経理,労働関係,対
部外関係,法規その他の専門的事項に関する会社の政策決定についての権限
を有し或はこれに直接参画する者
(4)労務部(名称を問わず之に該当する部課)の上級職員
(5)秘書及びその他の人事,労働関係についての機密の事務を取扱う者
(6)会社警備の任にある守衛     

 そうすると,上に課長がおり,人事権を持たず,また,機密事項に触れる機会も限定的な雪野王子様が,労組法2条1号の「使用者の労働関係についての計画と方針とに関する機密の事項に接し,そのためにその職務上の義務と責任とが当該労働組合の組合員としての誠意と責任とに直接にてい触する監督的地位にある労働者」にあたることはないと考えられます。

2013年09月13日 19時48分

雪野王子 さん (質問者)
櫻町先生 非常にわかりやすく、詳細なご回答ありがとうございました。ご回答を拝読させていただくにあたり、閊えていたものがスッーっと解消されていきました。ご教授いただきましたことことで前に進めそうです。

本当にありがとうございました。

2013年09月14日 09時27分

この投稿は、2013年09月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 労働組合員の要件について

    労働組合員の要件について教えて下さい。 1.勤務表を作成する立場にある者は組合員になることはできますか?   それ以外に人事や労務に関する権限は一切ありません。 2.勤務表は機密事項にあたるのでしょうか? 就業規則や労働協約等に定めはありません。

  • 不当労働行為に当たるのか

    使用者側が、次期管理職候補の組合員を利用して、組合活動を妨害するのは、不当労働行為に当たるのでしょうか? 又不当労働行為に当たるのであれば、会社側に利用された組合員はどのような処分になるのでしょうか?

  • 転職の際に、賞与を返金する必要があるか。

    競合への転職の場合、賞与の一部を返金するよう 義務づける内容が就業規則に記載されています。 この場合、会社が競合と認定する会社へ転職する際には規則通りに返金する義務はあるのでしょうか?

  • 労働組合と会社の問題です

    労働組合の事務所が、何者かに侵入された形跡があります。 そこで、会社側と 『労働組合事務所に入る時や労働組合で使っている  パソコンをチェックする時は、労働組合幹部に  前もって知らせ、立ちあいの下行う』 という協定を結びたいのです。 ①会社側から無償で借りている事務所なのですが、  会社側の人間が勝手に事...

  • 管理職と労働組合に関して

    管理職は労働組合に属することが出来ないと聞いたのですが、本当でしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。