労働審判後の損害賠償請求訴訟

現在、会社の管理職らのねつ造したネタで懲戒解雇され“解雇無効&職場復帰”を目指して労働審判申し立て中です。

自分でも色々調べましたが、1回目が40日以内に行われ、仕組みの説明や互いの主張がなされ、3回目で審判が下され、2週間以内異議申し立てがなければ復職、もしくは2回目で調停に入り和解できれば復職だとおもいます。

質問させていただきたいのは復職した後、《解雇事由をねつ造したり陳述書による偽証したことや、復職するまでの期間の精神的苦痛、本来もらえるはずだった賞与が(事実働いていないことにより)もらいそこねたこと》を管理職個人個人に慰謝料損害賠償請求訴訟を起こせるかどうかです。

懲戒解雇は会社にされましたから今は会社が相手ですが、悪いのは管理職とその手下ですから、会社相手ではなく個人個人を名指しで訴訟を起こせるかということをお尋ねしたいんです。
2011年10月14日 12時29分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
可能は可能ですが、あまり意味のあることではないと思います。

2011年10月14日 12時54分

相談者
可能だということが分かれば、どのようにことを運べばよいかを伺いたかったのですが…

私も感情だけで動いているのではなく、すでにひと月分のお給料で弁護士さんに依頼をしているので、たとえ復職できてたとしても成功報酬を含めて本来無用の出費をさせられたことに間違いなく、管理職は会社のお金で弁護士を雇うので、自分の腹は痛みません。また何かされる前に反撃することに意味がないかどうかは後で考えます…

2011年10月14日 20時04分

相談者
どなたかもうちょっと詳しく教えていただけないでしょうか?慰謝料というのは車の故障と違って見積もりが簡単にできる訳じゃないし、けっしてお金が主なる理由ではないが、新たに訴訟を起こすことでさらに費用でマイナスになるなら考えもんだし…

2011年10月15日 14時48分

この投稿は、2011年10月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「労働審判」の仕組みを紹介、裁判より柔軟・迅速に労働問題を解決

「解雇の無効を訴えたい」「未払いの残業代を払ってほしい」ーー。労働に関するさまざまな紛争を解決したいと考えたとき、方法は裁判だけではないとい...

この相談に近い法律相談

  • 敗訴したら、控訴すべきなのか

    解雇予告手当請求の裁判で一審敗訴しました。 控訴すべきなのでしょうか? 判決書には会社が一方的ではないとか、自分の話が曖昧とかかかれています。 新たな証拠がない限り、する意味がないでしょうか?

  • 不当解雇

    地位確認、賃金仮払いで、裁判官から、仮復職案を提案されて、双方で、仮復職案出して、こちらは、解雇前の現状復帰を提案したが、会社側が、現状復帰は、難しいといい加減な内容で、提案され、受け入れたら、本訴は、行けないのでしょうか?会社に仮復職しながら、本訴で、解雇無効を争えるのでしょうか?仮復職しても、嫌がらせ受けな...

  • 上告した場合、一審の勝訴部分は変更なしでしょうか?

    一審で、賠償金の2割勝訴しています。 上告は、控訴部分の敗訴で争うので、一審の勝訴部分は確定という事でしょうか? 基本的なことで、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。 また上告審は、一審のように何度も口頭弁論のため出廷するのでしょうか?

  • 労働者に訴えられると上場が出来ない?

    従業員に不当解雇などで訴えられ、裁判で会社側が敗訴した場合、上場が出来なくなる、というのは本当ですか?

  • 控訴審の第一回口頭弁論期日において、控訴人は擬制陳述できますか。

    控訴審の第一回口頭弁論期日において、控訴人は擬制陳述で欠席する事はできますか。 出来たとして、被控訴人も擬制陳述で欠席した場合は、裁判所としては次の期日を決めるのでしょうか。 それとも何日か期間を置いて控訴人が取り下げたとみなしてどの様な手続きをするものなのでしょうか。 いろんな情報があり、明確な事が判らな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。