現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
  1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 解決方法・相談先
  4. 労働裁判
  5. 自分に同意してくれる弁護士さんにたのんだほうがいい?

公開日:

自分に同意してくれる弁護士さんにたのんだほうがいい?

2018年03月06日
ベストアンサー
労働問題で弁護士さんに相談しようと考えています。
これまで労組や社労士にも電話相談しましたが、やはりというべきかいずれの方も労働者の味方という立場ですので、私の意見に同意していただけます。しかし、もう少し客観的な意見ももらって置いたほうが今後の訴訟のためかとも思っています。
最終的には弁護士さんに相談をしようと思っているのですが、私の意見に同意していただけると方を選んだ方が良いのでしょうか、それとも客観的な視点で厳しいことを言っていただけると方を選んだ方が良いのでしょうか。
アドバイスを頂ければ幸いです、
相談者(639838)の相談

みんなの回答

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 最終的には弁護士さんに相談をしようと思っているのですが、私の意見に同意していただけると方を選んだ方が良いのでしょうか、それとも客観的な視点で厳しいことを言っていただけると方を選んだ方が良いのでしょうか。

私の感覚では後者です。依頼者に迎合して、できもしないことを約束して(できもしないことを説明して、それでもと言われた場合は別ですが)弁護士報酬を頂くことは、私はいかがなものかと思います。

2018年03月06日 22時05分

勝部 泰之
勝部 泰之 弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
客観的な立場から意見を言ってくれる方が良い場合もありますが、きちんと請求すれば通る(かもしれない)主張を控えるという傾向があるかもしれません。
理想を言えば、冷静に歩留まりを意識しつつも労働者側の立場に立って動いてくれる弁護士がよいのかなと思います。
いずれにせよ、色々な意見を聞いて情報を集めるのは良いことだと思います。

2018年03月06日 22時09分

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5
弁護士が同意5
ありがとう
本件がどのような事案なのかによると思います。

きちんとした弁護士であれば、本件自体が貴方に同意できる場合なら同意して進めます。
本件自体が、客観的に厳しい見方をせざるを得ない場合であれば、客観的に厳しい話をしながら進めます。

貴方に同意してはならない場合なのに同意する弁護士はダメです。
逆に、客観的に厳しい見方をしなくてもよい場合なのに、客観的に厳しい見方をする弁護士もダメです。

2018年03月06日 22時21分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
私は、どちらも必要かと思います。
依頼者もお客様なので、依頼者の意向を尊重することはもちろんです。しかしながら、他方で、専門家としての法的見通しに基づいて、厳しいことを言わなければならないと思います。
最終的には、あなた自身の肌感に合う弁護士に依頼するのが一番です。

なお、お書きになった事情からすると、労働者側、使用者側双方を取り扱っている弁護士の方がいいかもしれません。逆側の視点で、ご要望が実現できるかがわかりますので。

ご検討ください。

2018年03月06日 22時36分

安武 雄一郎
安武 雄一郎 弁護士
ありがとう
 弁護士は、相談者の相談(依頼)に対し、相談者の意見に同調するかしないか、厳しいことを言うか言わないかという観点から相談(依頼)をお受けする(物事を考える)わけではありません。あなたが抱えているもめごと(事件)の中身をお聞きし、そのもめごとの解決に向けた最善の方法は何かということを考えながら仕事をしています。ですから、事件の中身をお聞きし、かりに裁判になった場合の主張・立証の可能性(依頼者の言い分が通りそうかどうか)や最終的な紛争解決への見通しなどを考えて、あなたのお考え(意向)に賛同できる場合にはそのように言いますし、そうでない場合には(難点がある場合には)、そのことをお伝えします。
 かりに、法的に見てあなたの立場が決して有利でない場合、そのことをお伝えせずに安請け合いすることがあるとすれば、結局のところあなたに不利益をもたらす可能性が増すのですから、専門職である弁護士の対応としてはいかがなものかと思われます。もめごとには二面性があり、どちらか一方が100%正しく、相手方が100%間違っているという事件はむしろ紛争にならず、双方ともに相応の言い分がある類のもめごとが事件になるのです。
 結局のところ、あなたの話をきちんと聞いてくれて、的確に事件の内容や状況を分析し、あなたに有利なことも不利なこともきちんと説明してきれたうえで、望ましい(取り得べき)紛争解決の方法をきちんと示してくれる弁護士が、あなたにとって必要な弁護士であるといえます。確かに、労働問題は使用者側と労働者側で主張が激しく対立する性質がある事件ですし、弁護士も労働者側の依頼を多く受ける方と使用者側の依頼を多く受ける方と様々ですが、組合関係プロパーではない個別労使紛争であれば、地域性(都会か地方かなど)もあるかもしれませんが、どちらの立場からも依頼を受けている弁護士が多いと思います。あなたが実際に相談して信頼関係を充分に作れそうな(馬が合う)弁護士が最適だと考えます。

2018年03月06日 23時19分

鬼沢 健士
鬼沢 健士 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県1 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
弁護士は後からトラブルになりたくありませんから、無難な言い方をする傾向が強いと思います。

懲戒解雇事案なのですよね。
そうするとおそらく会社側が懲戒解雇した事実自体はあると思いますので、
貴方にとって厳しいことを言わなければならない状況はあるはずです。

なんでもかんでも「勝てるから大丈夫」というのは、いかがなものかと思います。

トータルで考えるべきで、相性が大事だと思います。

2018年03月07日 10時28分

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 迷います?

    色々と相談させていただいております。ありがとうございます。同じ質問でも、弁護士の方の考え方が違います。当然かも知れませんが、雇い主側に立って見える方、労働者側に立って見える方それぞれです。相談者は、どちらの考え方を採ったらいいのか迷います。弁護士さんの選び方って難しいですね。

  • 弁護士の態度が悪いので訴えたい

    私は何も罪なこと、犯罪はしていません。家族が逮捕され、その弁護士はわたしには相手側とどのような話し合いをしているなど現状をまったくしらせてきません。あまりにも酷いので、苛立ち電話をすると、いろいろ言い訳を言いつつ、わたしに向かって上からの物言いをしてきました。はじめて弁護士と関わることになりましたが、弁護士って...

  • 離婚調停と協議は平行してできますか?

    妻と性格の不一致で別居して半年。 私は復縁したく、妻は離婚したく弁護士を付けてます。 別居してから妻と1度しか会えず、話し合いというような事がロクに出来てません。 何度か妻側の弁護士さんを通して妻と話し合いを持ちたいと訴えましたが、 「手紙を書いて送ってくれ」「奥さんはあなたに会いたくないから私に依頼されてき...

  • 不倫の弁護士相談について

    警察官の夫が職場の女性と不倫をしています。 何度も人を変えて繰り返すので、私が精神的に参ってしまい、職員相談(主人の職場の)で話を聞いてもらっています。一度、弁護士さんに法的な観点から相談にのってもらったほうがよいのでは?とアドバイスいただきました。 その際に所属している弁護士さんを紹介してくれると言ってくれてい...

  • 弁護士さんとの相談について

    ご近所トラブルにて警察に呼ばれました。近くの弁護士事務所へと相談に(有料相談)行ったのですが、しっかり話を聞いてもらえず、その話はいいからと聞いてもらえない話もあり、最終的には言っている意味がわからないし、どうしたいの?何しにきたの?友人に罪をなすりつけたいのか?とまで言われ、辛くなり料金だけ払い帰ってきてしま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。