弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

労働裁判 : パワハラや不当解雇など、労働問題での裁判

給与未払い問題です。アドバイスください。

・従業員5名が3~6ヶ月賃金未払い
・全員退職し、3ヶ月経つ
・会社不動産はすべて抵当
・値段の付く動産は売却済
・経営者は不動産の売却で余ったら支払うといっている
・しかし、この2ヶ月で600万の支払いをし、給料にあてたのは20万しかなく、支払う意思があるのか
疑問である。
・経営者の個人資産を売却する旨を言っていたがその気配はない。
・労働監督署には相談しているが、申告はまだしていない
・従業員のなかに親族がいるため、できれば一緒に支払せたい
・経営者は立替払制度を内心拒んでいると思われ、意地でも経営する姿勢

集めた証拠
・給与明細
・未払い期間の作業日報
・この2ヶ月の会社当座の出入金記録
・支払い請求書(内容証明でない)とその返答書
・賃金台帳
・債務確認書に判子を押させる予定

考えた対処(素人なので勘違いあると思います)
1.給料の一般先取特権による差し押さえ(裁判所に手続きを問うも労働審判をすすめられる)
2.支払督促(仮に私個人だけ差し押さえても他の人がもらえないので、従業員全員分を差し押さえる手立てはありませんか?)
3.監督署に訴えるといい、個人資産で借入させ支払わせる。

3でダメなら2で行こうと考えてますが
従業員全員分をなるべく短期間で回収できそうな方法があればご教授下さい。
よろしくお願いいたします。




> 1.給料の一般先取特権による差し押さえ(裁判所に手続きを問うも労働審判をすすめられる)

先取特権とありますが、結局債務者に資産がないと、回収は難しいと思います。

> 2.支払督促(仮に私個人だけ差し押さえても他の人がもらえないので、従業員全員分を差し押さえる手立てはありませんか?)

それぞれの従業員の方が申し立てる必要があると思います。
それと仮に債務名義をとっても、前記のとおり相手に財産がないと回収は難しいと思います。

> 3.監督署に訴えるといい、個人資産で借入させ支払わせる。

相手は会社なのでしょうか、個人事業者なのでしょうか。
会社であれば、請求相手は会社になると思います。

b4_b7caさん
2017年07月03日 00時36分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう

2017年07月03日 02時35分

この投稿は、2017年07月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 失業給付仮払いと立替払

    不当解雇裁判を起こし、事実上勝利しました。 ・2015年の裁判中、失業給付仮払いを8カ月受け取りました。 ・会社が給与未払いのまま2016年に倒産し、それまでの雇用が認められました。 ・裁判中1年分の未払い給与は立替払と債権で処理されます。 そこで質問なのですが、会社倒産から6カ月以上、私は再就職していませ...

  • 労働裁判について。(未払い賃金)

     以前働いていた運送業の会社が長距離運送における未払い賃金問題で、ドライバーに訴えられいます。訴訟自体は、1年程度続いているのですが、ここに来て私が在職中に話した内容(嫌なら辞めるしかない・わがまま言うやつは首にする)などで、会社側の弁護士さんから話を聞きたいと連絡が来ました。  訴状にも私に無理やり走れと言わ...

  • 未払給与。労働審判では相手取れるのは会社のみ、通常訴訟なら経営者個人をも訴えられるって本当?

    労働審判について勉強しているときに、ある人からの情報を聞きました。 なんでも 「企業(法人)を相手取って請求訴訟を起こし、勝訴しても、会社が貧乏なら取り立ては不可能。  しかし、通常訴訟なら、企業(法人)と同時に社長個人も訴えられる。  会社の金庫がカラっぽでも、社長の個人財産で賠償させることができる。  よっ...

  • 労働時間周知残業未払

    退職した会社に対し残業未払請求 2年間の勤務は月曜から土曜まで一日8時間夜間におよぶ残業もありました。ところが一日のうち休憩時間2時間とってるので残業代は発生しない。5時以降なんて仕事やらせてないのいってんばり 休憩2時間とは昼休み1時間10時に30分3時に30分と行ってきてます。出勤時間は9時からだと 実際は8時からでる...

  • 賃金未払いで会社を訴訟しようとしています。

    アルバイト賃金の未払いで会社を訴訟しようとしています。 働いたのが2年前なので時効が心配です。 早く訴訟をしたいのですが、わたしはその会社の株主なので、その前に相手の会社の株主総会に出席し公の場で経営者に担当者の横暴を直接訴えたいと思っています。 放っておくと時効が成立してしまうのでしょうか、それともこちらか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 熊本・産山村「村内に住んで」職員通勤手当を...
  2. iPad、モバイルルーター、会社支給なく「自費...
  3. 勝手に「一人フレックス」勤務、早朝出勤して...
  4. バイト出勤1時間前に「やっぱり休みで」と店...
  5. 佐川「週休3日制」導入、副業OK…労働弁護士「...
  6. LGBT就活の乗り越え方「受け入れ企業を選ぶだ...
  7. 曜日固定のバイト、違う曜日での勤務を命じら...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。