不当解雇 被告人にならないようにするには

さわやかさん

所属している会社の従業員が、顧客から不評の為、やめてほしい旨をそれとなく伝えたら
本社へパワハラ、不当解雇とクレームが付きました
本社からは始末書の提出を求められ、訴訟にまで発展した場合は、私個人の責任を問います
とのこと。
会社から訴えられないようにするには、どんな対応がよいでしょうか?
ご回答お願いします
2017年02月02日 19時04分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 本社からは始末書の提出を求められ、訴訟にまで発展した場合は、私個人の責任を問います
> とのこと。
> 会社から訴えられないようにするには、どんな対応がよいでしょうか?

当面は様子を見ることでしょう。
会社から訴えられる可能性は低いと思います。
もっとも、実際に問題行動があったのでしたら、社内で処分(降格や減給など)が下される可能性はあるでしょう。

2017年02月03日 08時19分

この投稿は、2017年02月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社の従業員の身元保証人になるとどんな責任や義務を負うのか

知り合いの就職が決まって身元保証人を頼まれたとき、引き受けてよいのか悩む方もいるでしょう。この記事では、身元保証人になったとき、どのような責...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

【弁護士Q&A】退職した後元の会社の顧客や従業員を引き抜くことのリスク

退職して独立する場合、独立後に元の会社の顧客や従業員とのコネクションを活用したいと考える人もいるでしょうが、場合によっては元の会社との間でト...

この相談に近い法律相談

  • 解雇の種類によっての対処法などについて

    無知で恐縮ですが、優しく教えて下さい。セクハラ、パワハラを受けながら、我慢をして売上目標も上期の前半でクリアし、突然はっきりとした辞令や使令も言われないまま、相談にも乗ってもらえず、同僚や上司から業務上の嫌がらせをされ、我慢の許容範囲を越えてうつ状態で4ヵ月休職し故意ではないミスもあったかも知れませんが、復帰す...

  • 企業への潜入記者の解雇の是非

    企業への潜入取材の記事で、ライターが解雇されました。 一般的には、従業員でありながら会社を誹謗するような行為はクビかもしれません。 また、ご本人が記事内で述べてるように、入社目的も飽くまで潜入取材だったのですから会社的には、置いておく理由はないと思います。 ですが、もし、このライターが「不当解雇」として提訴し...

  • 職場の見解2

    やはり、会社側は、パワハラで悩んでいたとは知らなかったと労働委員会に回答したそうですが、私が会社側には対してパワハラにより退職を余儀なくされたと慰謝料を会社側に請求した際、会社側はパワハラに関与した社員を全員集めて注意したそうです。そのうちの1人が私に対してお前のせいで怒られたとわざわざメールをしてきたのですが…...

  • 会社都合による退社での会社側のデメリット

    私は会社の経営者でございます。 会社都合による退社での会社側のデメリットを、ネットで検索しますと、下記内容が出てきました。 下記三点は事実なのでしょうか? また、他にも会社にデメリットはございますでしょうか? ①退職後に理由をつけられ、損害賠償請求をされる恐れ 勤務実績にそれほど問題ない人を会社都合にしてし...

  • パワハラをされ解雇に追い込まれました

    ある会社で派遣で1年以上働き正社員契約を提示された頃から突然職場のおばさん達数人が無視や仕事の妨害を始めました。相手方を含む社内の数人に相談しましたが嫌がらせの原因もわからず、おばさん達の機嫌が悪かったのだろうという事でしたが、仕事の妨害がエスカレートしていくばかりだったので労働基準局に相談を考えていましたが、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。