弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

控訴判決に納得いきませんので対処方法を教えて下さい。

初めまして。
ネットワークビジネスで、紹介者に商品内容を説明し結果的に傘下のネットワーク参加者数人から損害弁償裁判が行われました。
ネットワーク会社の同社の社長関係者も損害金賠償容認の判決がでました。
会社関係者は、良いにしても私も原告らと同じネットワークの被害者のお立場ですが、ネットワーク会社と同じ様に損害金賠償金の支払い容認判決が出たのですが、とても容認できません。
控訴を考えていますが、その方法が分かりませんので教えて下さい。
尚、判決は2016年3月25日 判決文は 3月31日に届きました。
宜しくお願い申し上げます。
gaku1000さん
2016年04月01日 11時44分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
宛名を管轄の高等裁判所(例えば、東京高等裁判所)にした控訴状を、地方裁判所に提出します。
14日以内に提出しなければなりません。

2016年04月01日 11時51分

弁護士B
ベストアンサー
ありがとう
上記に補足しますと,判決正本を受領した翌日から2週間以内に控訴しないといけませんので,本件では,【4月14日】までに控訴状を第1審の裁判所に提出する必要があります。
控訴状を出すにあたり,控訴理由を詳細に書く必要はありませんが,控訴状とは別に控訴理由書を出す場合には,控訴提起日から50日以内に提出する必要があります。
控訴手数料,予納郵便切手等に関しては,実際に事件をあつかった部の書記官に尋ねるのが良いかと思います。

2016年04月01日 12時23分

この投稿は、2016年04月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。