公開日:

カードローン会社との急な簡易裁判。

2016年02月27日
現在、内縁の夫と本訴原告側です。謝意があった為、示談交渉になってます。
私は腰の病気により無職、障害基礎年金しか私には収入がありません。
そんなところ突然カードローン会社から遅延損害金を多額にのせられ簡易裁判で訴えられ、1回目期日に出廷し遅延損害金カットの現状説明を簡易裁判所で行いましたが、判決分は全額支払えとの事でした。

簡易裁判所で、裁判官に現在内縁の夫に財産を取られ本訴もしており、病気で仕事も就けない、差し押さえるものもないと説明しました。
せめて遅延損害金をカットして欲しい旨はつたえましたが無理でした。

今後どうしたら良いのか解りません。


相談者(429516)の相談

みんなの回答

相談者(429516)
今後どう対応すれば良いのでしょうか…。

2016年02月27日 17時03分

矢野 京介
矢野 京介 弁護士
ありがとう
負債総額にもよりますが、破産も視野に、弁護士に相談されることを
お勧めします。

2016年02月27日 17時03分

相談者(429516)
矢野弁護士
ありがとうございます。
本訴件の着手弁護士にはメールで送っております。

分割も不可能なのか判決書面だと全く解りません。

2016年02月27日 17時06分

矢野 京介
矢野 京介 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
和解だと分割払いはあり得ますが、判決だと分割払いになることはありません。
一方、差し押さえるべきものがなければ、仮に、敗訴判決が出たからといって、
たちまちどうにかされることはないと思います。ただ、借金を引き摺っていると、
将来の生活の立ち直りの足枷になります。

2016年02月27日 17時18分

相談者(429516)
矢野弁護士
御伺いしますが、簡易裁判所で裁判官に分割の主張もしましたが、判決がでると分割は出来ないのですか?

2016年02月27日 17時27分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
ありがとう
判決は、一括の支払いしか想定していません。
分割の支払いを認めて欲しければ、支払い可能性を十分に説明して、相手と協議すべきでした。

多額の遅延損害金が上乗せされているということは、支払いが止まっていた期間が長かったのではないでしょうか?
時効の援用は検討されましたか?

2016年02月27日 17時31分

相談者(429516)
藤本弁護士
ありがとうございます。
私は出廷して、説明をしましたし、相手側は遅延損害金のカットはあり得ないとの事でした。

持病を抱え内縁主婦をしておりましたが、全く通知がありませんでした。
残り¥150000というところまで私は毎月払っていて、
完済していると勘違いして程です。

時効の援用とは何でしょうか?

2016年02月27日 17時38分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
ありがとう
最終取引から5年が経過していれば、消滅時効の援用の援用をすることで、負債を消滅させることができます。
途中で、負債を認めてしまっていれば、承認したことになり、期間の進行はリセットされます。

2016年02月27日 17時57分

相談者(429516)
藤本弁護士
成る程です。
先ず私は出廷しているので、認めてます。
という事はリセットだと思っております。

嘘は何もついておりません。
カードローン会社から知らない間に代弁済されていた会社から訴状がきていて、取り引き履歴から、¥150000までは毎月払っている事も明白で、それは司法書員から説明を受けました。

私に連絡をしたかどうか?が1期日で争点になり、証拠提出を原告側に裁判官は指摘されました。

2回目期日は病気で出廷出来ませんでしたので、準備書面に遅延損害金をカットして欲しい旨を書き提出もしました。

ですので、この判決に驚いています。

2016年02月27日 18時09分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
ありがとう
遅延損害金をカットして欲しいというのは、法的に意味のある主張ではありません。
当然の判決です。

2016年02月27日 18時13分

相談者(429516)
藤本弁護士
ありがとうございます。
私は本訴件で御世話になっている弁護士のアドバイス通りにしましたが、当然の事なのですね。

本訴件の弁護士と改めて相談します。

2016年02月27日 18時18分

この投稿は、2016年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 現状回復費用の損害賠償裁判

    大家から現状回復費用として100万近くを請求され簡易裁判所で裁判となりました。(部屋には13年住んでペット可物件で猫を飼育) そして私(被告)に約20万の支払いという判決が出ましたが、原告から控訴されました。判決ででた金額までならすぐに支払えますがそれ以上となると、はっきり言って無理です。控訴され支払い金額が大幅に増える...

  • 裁判の延期

    ある民事訴訟中の被告サイドです。 担当弁護士が、急に事故で怪我になり、裁判期日を延期しました。 私も、GW中の別の事故で大怪我になり、一人では歩けません。 裁判期日を前に、担当弁護士と打ち合わせも、お互いに体力的にスムーズにいきません。 このような場合、二度も裁判期日を延期など裁判所は、許可して下さるのでし...

  • 最高裁で上告勝つか?

    民事で闇金に年120パーセントの利息支払い。一審では請求金額認めてもらい勝訴。高裁では、減額。こちらから最高裁に控訴しても判決は同じですか?

  • 訴訟を起こす簡易裁判所について

    訴訟を起こす簡易裁判所は相手方の住所となっていますが、金銭請求の場合には、支払をすべき場所の簡易裁判所となっています。ある生命保険会社を訴えようと思っていますが、その生命保険会社の本店所在地は東京ですが、入院保険金の支払通知や直接の問答は京都サービスセンターなので、京都簡易裁判所なのか東京簡易裁判所なのかどちら...

  • 「裁判費用は原告が支払え」の裁判費用とは

    原告の訴えが棄却され、「裁判費用は原告が支払え」と判決がでた場合、被告はどこまでの請求が可能ですか。 遠方から裁判所に赴いた交通費や、コピー代、調査代などは、含まれませんね。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。