内容証明 未払い賃金請求

公開日: 相談日:2022年08月03日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
未払い賃金請求の内容証明を出しました。かなり慌てていて、労基の方とも相談してざっくり金額を出して請求額を決めました。

その後改めて、LINEのやり取り等の証拠を確認しながら特定社会保険労務士の方と計算してみたら、請求した金額より多い金額になりました。

根拠のある請求額はこちらなのですが
日が経ち、この事を会社には伝えましたが訂正の書類等は送っていません。
出した内容証明の支払い期日は過ぎ、会社に無視されています。

【質問1】
期日までに支払いがない場合労働基準局監督署に申告することを内容証明で書いていたので申告しようと思うのですが、金額を訂正するような文書を改めて会社に送った方が良いでしょうか?

【質問2】
訴訟を起こすとなった時、
金額を訂正しておかないと証拠不十分、または虚偽と言われてしまいますか?

1170982さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    期日までに支払いがない場合労働基準局監督署に申告することを内容証明で書いていたので申告しようと思うのですが、金額を訂正するような文書を改めて会社に送った方が良いでしょうか?

    無回答とのことなので、労基署に直接相談されて良いと思います。

    【質問2】
    訴訟を起こすとなった時、金額を訂正しておかないと証拠不十分、または虚偽と言われてしまいますか?

    訂正の経過を記載し、その根拠を提出すれば、証拠不十分とか虚偽と言われることはないでしょう。

この投稿は、2022年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す