サイトビジネスの損害

公開日: 相談日:2021年06月09日
  • 2弁護士
  • 3回答

【相談の背景】
2018年8月にサイトで掲載された儲かる話に関心を持ち、URLから入り登録したのち、個人的なメールが入り、セミナー商法、システム商法に入りました。しかし実際には何も儲かることなく、連絡も取れなくなりました。システムも動きません。先日この会社、および代表者に損害倍賞等
請求通知書を内容証明で送り、金額の返済を求めましたが、3か月たった今も返信はなにもありません。3社あり、いずれも3桁の金額の損害を
受けています。

【質問1】
泣き寝入りしないで、金額を返済してもらう方法、
訴訟をしていく方法や刑事訴訟できますか。

1034180さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    記載の事情からすると、運営事業者を被告として、提訴するほかないと考えます。

    これまでの経過などが分かる資料を持って、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

  • 相談者 1034180さん

    タッチして回答を見る

    金額によっては訴訟できないといわれたことがあります。
    上限金額はありますか。

  • 弁護士ランキング
    東京都10位
    タッチして回答を見る

    >金額によっては訴訟できないといわれたことがあります。
    >上限金額はありますか。
    →これは、弁護士から言われた、ということでしょうか。ご質問からはどのようなニュアンスなのか読み取ることが難しいと感じますが、弁護士から言われたとするならば、金額が少額の場合、弁護士業務として採算が取れず対応できないケースはありうるところでしょう。また、この手の返金や損害賠償等の請求は、確実に回収できるかどうかはやってみないと分からないところ(全く回収できない場合もありうる)、弁護士費用倒れになる可能性もあります。

    なお、少なくとも請求の「上限」金額というものはありません。法律事務所によっては請求額の「下限」を設定しているとことはあります。

  • 相談者 1034180さん

    タッチして回答を見る

    弁護士に言われました。現在の金額の中で、最高の金額は250万です。
    同じように請求通告書を送った人の中には、きちんと返信も来ているし、
    金額も返金され、振り込まれたそうです。
    詐欺罪としてなりたちますか。

  • 弁護士ランキング
    東京都10位
    タッチして回答を見る

    > 詐欺罪としてなりたちますか。
    →ご質問を拝見する限りでは、何とも言えませんが、詐欺罪が成立するかどうかはなかなか難しいのではないかと思います。この点もご相談になっている弁護士に相談されてみてください。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました