ベストアンサー

労働審判中のアルバイト2

不当解雇をめぐって労働審判をしたいと考えています。
「解雇は無効」で訴訟しようと思っています。もし無効が認められたら、解雇された日から判決が下る日までの賃金を請求しようと思っています。数ヶ月の間の審判ですが、その間収入がないと生活できません。審判が行われている間アルバイトをしてもいいのでしょうか? もし無効が認められて、その間の賃金が支払われたとき、その間の収入分を減額されるということはありませんか?
2013年08月05日 19時37分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
復職するつもりでのアルバイトであれば、賃金の6割までは支払われます。賃金の6割+アルバイト代が賃金を上回っても大丈夫です。

2013年08月05日 20時14分

野澤 裕昭
野澤 裕昭 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
賃金の60%までは解雇無効となっても返還しなくても大丈夫です。それを超えると超えた部分は返還しなければなりません。

2013年08月05日 21時09分

この投稿は、2013年08月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「労働審判」の仕組みを紹介、裁判より柔軟・迅速に労働問題を解決

「解雇の無効を訴えたい」「未払いの残業代を払ってほしい」ーー。労働に関するさまざまな紛争を解決したいと考えたとき、方法は裁判だけではないとい...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

【労働審判】会社からの処分や命令に納得できないときに利用できる手続きを詳しく解説

会社からの減給などの処分に納得できなかったり、転勤出向などの命令に従いたくないと考えている場合など、職場との間に対立が生じたとき、労働局のあ...

審判離婚の基礎知識と異議申立ての方法

離婚の是非やその条件を決める際には、夫婦間のわずかな意見のずれが原因で合意に至らない場合もあるでしょう。離婚調停で話合いを重ねても合意できな...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

この相談に近い法律相談

  • 労働審判中のアルバイト

    不当解雇をめぐって労働審判をしたいと考えています。 「解雇は無効」で訴訟しようと思っています。もし無効が認められたら、解雇された日から判決が下る日までの賃金を請求しようと思っています。数ヶ月の間の審判ですが、その間収入がないと生活できません。審判が行われている間アルバイトをしてもいいのでしょうか?

  • 労働審判中のアルバイト3。それは、元の職場に復職する場合のみですか?

    不当解雇をめぐって労働審判をしたいと考えています。 「解雇は無効」で訴訟しようと思っています。もし無効が認められたら、解雇された日から判決が下る日までの賃金を請求しようと思っています。 数ヶ月の間の審判ですが、その間収入がないと生活できません。労働審判中はアルバイトをしてもいいという事を教えていただいたのです...

  • 労働審判の付加金について

    労働審判で未払い残業代に関する付加金を命じられた事例はあるのでしょうか? 付加金を命じるかどうかは,裁判所の裁量にかかっているとの事ですので、やはり労働審判において決定を下すのは「裁判所」ではなく,「労働審判委員会」との事ですので、訴訟ではない労働審判での事例は無いのでしょうか? しかし一部ネットでは労働審...

  • ケータイ代の裁判後の時効について

    裁判後の時効について質問します 8年程ケータイ代が払えなくて、強制解約になりました その後裁判になり分割で支払うという結果になりました でも1回しか払えず滞納したため、残り分一括請求されましたが払えず今に至ります 裁判日時がおよそ7年前になります そこで質問なんですが、裁判を起こされた場合時効はなくなってしまうの...

  • 賃金仮払い仮処分と労働審判

    先回の質問の続きです。 ご回答ありがとうございました。 労働審判の1回目で解雇は無効だろうという内容が伝えられました。 会社側もこれに対してはこれ以上反論の余地がないことは認識していると思うのですが、 同時に残業代の請求もしているので、トータルの和解金に関しては こちら側も会社側も納得できず、本訴に移行する可...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

労働審判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。