契約後、開発要件をどんどん追加されるのは、下請法的に問題ないのか?

開発要件が曖昧なままの契約で後から開発要件がどんどん追加されるのは、下請法的に問題ないのか?

とあるソフトウェア開発の仕事をしています。
最近、下請法なるものがあり、契約結んだらそれ以降開発要件追加できないことを知りました。

ただ、ワタシの職場は開発の後半(例えば結合テスト工程)まで進んでから、開発要件が変更されて
死にそうになりながら残業して、納期必達を試みることがあります(いわゆるデスマ状態)。

なんで下請け法違反といって、開発要件の追加をストップできないんだろうと不思議に思っていましたが、
四半期ごとにどんな要件があるか決まらない要件曖昧な状態で
・「○○○(←例えばOfficeなどのソフトウェアブランド名)の新バージョンの開発」
・「○○○(←例えばOfficeなどのソフトウェアブランド名)の保守」
という感じの契約をむすんでいるといたということを、知りました。
(要件曖昧なまま契約して、お客の言いなりにどんどん要件追加するのに、部下には残業削減しろ
 と締め上げる仕事しない拝承マンでサ技師が上司しているため、ひどい状況になっているということです)

要件曖昧なまま契約して、発注者側が都合がいいようにどんどん要件追加するのは下請法的には大丈夫なんですか?

下請けイジメしてないか監督する省庁?みたいなところに内部告発したら、是正されるような指導がはいるのでしょうか?



2017年10月28日 08時36分

みんなの回答

寺口 飛鳥
寺口 飛鳥 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お勤めの会社と発注会社との規模等からみて下請法対象になる場合とならない場合があると思います。
こちら参考にしてください。
http://www.jftc.go.jp/shitauke/shitaukegaiyo/gaiyo.html

開発要件が過度に追加され続けているのであれば、法第4条第1項第3号で禁止されている下請代金の減額、に該当する可能性はあるのかなと思います。

2017年11月07日 18時17分

この投稿は、2017年10月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • インターネットから閲覧出来てしまう社内ファイルを発見

    インターネット上から社内のファイルが丸見えになっている企業があります。 パスワードも求められずそのまま閲覧することが出来ますので不正アクセス禁止法には抵触しないと考えています。 質問事項として 1.そのファイルを閲覧することは違法でしょうか?不正アクセスではないなら正当な閲覧であると考えています。 2.閲覧出来...

  • パワハラと言える状況でしょうか?パワハラの場合、どの程度の懲戒処分を求めれますか?

    現在、当方が会社にて置かれている状況がパワーハラスメントを受けていると言える 状況であるかご確認して頂きたく相談をさせて頂きたく、 以下に状況をまとめましたのでご確認宜しくお願いいたします。 【概要】 ・会社で使用しているPCにマイクロソフトオフィスをインストールしてもらえないまま  現在まで約2ヶ月放置されて...

  • 2ch.net専用ブラウザ開発者への告知文書、法的には…?

    インターネット掲示板2ch.netが、その専用ブラウザ(閲覧/投稿用アプリ)の開発者に向けた告知文書に書いてある内容が法的根拠のあるものなのか疑問に思いました。特に (1) 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等関係する法律に違反という主張が成り立つものなのか (2) プライバシーポリシーについての文書に法的な不備はないか と...

  • 退職時のPCへの不正アクセスの処罰(不正アクセス禁止法と不正競争防止法)

    弁護士への質問 不正アクセス禁止法と不正競争防止法に関しての質問です。 1.しばらく休職していた社員が退職予定の後片付けと称して、荷物を片付ける目的とだけ社長へ連絡して、(あえて社長のいないときに事務所へ来て、)無断で長時間PCへ、広範囲に無断アクセスした。 →これでなんの罪になりますでしょうか?(不正アク...

  • 優越的地位の濫用(違反行為の放置)について

    お世話になっております。以下、ご相談させてください。 弊社が運営するサロンへお客様があるWebサービス(仮にA社とします)を通じて予約をし、 来店されました。(弊社はA社が提供するWebサービスに対価を払いサロン情報を掲載) 施術が終わって、担当スタッフがお見送りしたところ、出口の見えないところで引き抜き 行為を行...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。