裁判を起こすにあたり登記簿謄本が存在しなくなっていた

裁判を起こすにあたり、法人の登記簿謄本を取得しに行ったところ、2013年6月に存在していた会社がなくなっていました。

6月には労働基準監督署の方により会社の存在が確認できており、法人の設立人数なども教えていただいておりました。
またその後、労働基準監督署の指導が入っております。
その会社は現在も営業を続けています。
法務局の方からはおそらく社名変更したのではないか、ということでしたが、住所からは社名は追えなく、追跡は難しいと言われました。
法人の住所はおそらく持ち家です。

また、代表取締役本人は海外に住んでいることが多いのですが、その住所も変更になっている為、労働基準監督署の指導後、裁判などをおそれて変更しているのではないかと思われます。

日本の住民票も抜いている可能性がある為、誰を相手に裁判を起こしたらよいのか、もしくは裁判自体起こせないのか、お知恵をいただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。
2014年05月07日 14時42分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
6月には登記簿謄本が取れたということであれば、現在でも閉鎖登記簿としては存在している筈ですので、その閉鎖登記簿謄本を取寄せて、本店の移動先を調べ、その移動先の登記簿謄本を取寄せて調べてみればいいのではないか、と思います。

いずれにしても、会社ないし法人を相手とする裁判には、相手会社ないし法人の登記簿謄本(ないし資格証明書)が必要となりますので、登記簿を追って、現在の登記簿謄本を取寄せる必要があります。

2014年05月13日 12時56分

この投稿は、2014年05月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 海外にいる間に訴えたと言われたんですが・・・

    私は現在海外に在住してます。 以前勤めてた会社から海外の関連会社の不正経理ということで 横領罪で日本で訴訟を起こしたと言われました。無論寝耳に水の話なんですが、私の住所は訴えた時期はすでに日本になくその海外の関連会社のある国へ転出届出してました。よって訴状を送る先がありません。ちなみに転出する前はこの会社の本社...

  • 外国会社の裁判について。外国会社の裁判は日本でできるのですか?

     外国会社の裁判は日本でできるのですか?  その場合は日本法ですか?外国法ですか?  法律が国によって全く異なるので非常に難しいと思いますが。  日本の裁判所の見解としては日本の企業について、外国の企業についてどのような社会通念上認められる判決をしますか?  企業の裁量によって責任者の社内処理が異なるとの話があ...

  • 元交際相手が欠席裁判に持ち込もうとしています

    たわいない事で口げんかになったその日に弁護士を雇ったようなので裁判の内容は全くわかりません。 住民票の場所には住んでいませんが家族がいます。 そこへ届く当方あての郵便はすべてA地に転送されるようになっていますが、A地へ届く郵便は転居先不明ですべての届かないようになっています。 相手は郵便が届かない事を知ってお...

  • 裁判所が決定を出したこと

    裁判所が決定したことを、例えば署名などを集めたからと言って変わることはあるのですか?ある申し立てが却下されたことで署名を集めれば却下されたことが覆るなんてことはあるのでしょうか?正当な理由なく署名を集めたからと裁判所が動くものですか? 署名を断った人は暴言や脅しを受けたと聞きました。どうしたらいいですか? ご回答お...

  • 会社の休日中に上司に机の中身を勝手にあけられ、私物化で大問題になった

    会社の休日中に勝手に所持品検査をされた。 社内で社長と不倫していた為、会社を追放させる更なる証拠探しの為。 プライベートで業務をきたしていない場合は辞めなくてよい。と、こちらで聞きました。 すでに本人が自吐した為に不倫はばれました。 下記の1、は不倫したとは言え合理的理由になりますか? 2、は、この休み期間...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。