公開日:

雇い止めについてです。

2011年12月06日
ベストアンサー
雇止めの予告について質問します。
雇止めの予告については、契約の期間が満了する日の30日前までに・・・となっているようですが、私が勤めている会社の契約社員が1年間毎の契約を締結しています。
会社としては更新するつもりだったので、1年契約の満了日が12月末日なので、昨日、新たな契約を締結しようとしたところ、その500万円の年俸では納得できない、もうすでに今回が3回目の契約更新であり、一度も年俸を上げてもらってない。
いい加減年俸を上げてほしいと言っているとの事です。
このような場合、雇い止めができる期限は過ぎていますし、年俸を上げざるを得ないのでしょうか?それとも 雇い止めができる期限である契約期間満了の1か月前が過ぎていますが、現状維持でなら契約するが、年俸アップはできない。どうしても現状の年棒で更新できないなら辞めてもらうしかないと言えるのでしょうか。
相談者(94403)の相談

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
30日前の規定は、契約書に書かれているのでしょうか。
そうであれば、契約更新をする前提で動いた方が良いでしょうね。

会社としては年棒を上げる義務まではないので、年俸アップには対応できない、それで納得がいかないなら、従前通りの契約か更新をしないかを選ぶように示すことは可能です。
これは違法とはいえません。

2011年12月06日 06時57分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
次回の更新を、その方については年棒ではなく、月毎の契約更新としてはいかがですか。そのうえで、来月で解雇とする。もっとも、正当な解雇事由が必要かと思いますが。

2011年12月06日 07時40分

この投稿は、2011年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケース|契約更新してもらえない場合の対処法も解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

【人事労務担当者向け】雇止めが制限されるケースと雇止めをするときの注意点

契約社員など、有期雇用の従業員がいる場合に、雇用契約を更新するかどうかは原則として会社が自由に決められます。ただし、一定の場合には、雇用契約...

契約社員が新型コロナによる経営悪化を理由に雇止めにあったときの対処法

契約社員として働いている勤務先が、新型コロナウイルスによる業績悪化を理由に雇用契約を更新してくれない(雇止めされた)場合でも、必ず退職しなけ...

新型コロナの影響で派遣先から中途解除や雇止めをされた場合の対処法

新型コロナウイルスによる経営状況の悪化を理由に、派遣先の会社から、派遣期間中に契約を解除されたり、契約を更新しない(雇止め)と言われたりした...

この相談に近い法律相談

  • 契約期間時の大量までの猶予について

    契約期間が1年未満で、契約更新が3回に満たない。そして契約期間が終了し、寮から即日もしくは1・2週間で出るように言われることはあるでしょうか?

  • 試用期間をもって契約満了となりましたが、懲戒解雇でしょうか?

    試用期間をもって契約満了となりました。 理由は私の休みの多さですが、これは懲戒解雇なのでしょうか? 会社に解雇か問い合わせたところ、「試用期間をもって契約満了」と返答がありました。 ちなみに、契約期間が6月20日まででしたが、6月1日ごろに会社から電話があり、契約期間満了と言われました。 そのときに、これ以降...

  • 「有期雇用社員の雇い止め」について

    生意気で仕事ができない有期雇用社員を雇い止めにしたいのですが、後々、雇い止め無効等で地位確認請求される事がないか心配なので教えて下さい。この有期雇用社員との雇用契約内容は、 更新期間は3年以内、契約期間は1年以内、更新回数は最大で2回までとする。更新するか否かの判断は勤務実績、勤務能力を総合的に勘案して行う。とな...

  • 契約更新しない旨の伝えるタイミングについて

    現在、契約社員で勤務しています。 契約期間満了で退職を考えているのですが、まだ会社にはその旨を伝えていません。 2回更新していますが、契約更新の意思確認はなく、契約書だけが送られてきます。 契約期間途中で退職する場合は、契約書には退職希望日の1ヶ月前までに申し出る事の記載がありますが、契約期間満了の場合の事の記...

  • 無期転換前の雇い止めに直面しております。10年以上更新でここへきて来年度は契約更新しないとのこと。

    10年以上反復更新の時短の有期契約社員です。来年度からの無期転換ルールを控え、正社員にならないのであれば、次回の同条件の契約更新はしない、との説明会が開かれました。 会社の規定では、時短できる正社員は小学1年生までの子供をもつ人のみで、私は対象ではありません。 時短勤務ができない以上、辞めるしかないのですが、...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

雇い止め・派遣切りの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。