もとの契約から一ヶ月ごと更新なしに変更させられ、無知からサインしてしまった場合

一年前に有期雇用契約を結び契約社員となりました。契約内容は一年ごとの更新で、特に問題ない場合自動更新される、という契約でした。他の契約社員も私と同様の契約内容です。
しかし先日会社から、「今日からあなたは一ヶ月ごとの雇用契約になり、次の更新はしません。」と通達がありました。
何度理由を聞いても「今は回答できない、理由は後日」と言われました。
このときは私は雇い止めとか理由書とかまったく無知だったため、たんにクビになるのか、としか思っておらず、さらにこの決定は覆る事はないと聞かされ、もはや頭が真っ白になって同意書にサインしてしまいました。

ご相談内容は以下二点です。

○もともと契約社員は私も含め一年契約なのに、私だけ何の事前告知もないまま急に一ヶ月契約(更新なし)にさせられた
→これは問題ないことなのでしょうか?

○決定事項は覆らないと聞いて愕然とし、理由書や雇い止めの正当性を然るべき所に相談する前に同意書にサインしてしまった
→サインしてしまったらどうあっても雇い止めを撤回させる事は難しいでしょうか?

2019年08月15日 03時06分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> ○もともと契約社員は私も含め一年契約なのに、私だけ何の事前告知もないまま急に一ヶ月契約(更新なし)にさせられた
> →これは問題ないことなのでしょうか?

期間の定めのある契約ですから、更新をしないということもありますし、1か月で再設定ということも考えられなくはありません。
ただ、相談者も契約しない事由はあると思います。
ただ、「させられた」という点は気になりました。

> ○決定事項は覆らないと聞いて愕然とし、理由書や雇い止めの正当性を然るべき所に相談する前に同意書にサインしてしまった
> →サインしてしまったらどうあっても雇い止めを撤回させる事は難しいでしょうか?

その内容にもよりますが、サインをした以上は、基本的には覆すことは難しいかもしれません。

2019年08月15日 04時20分

相談者
ではサインしてしまった以上、雇い止めの理由に正当性がなかったとしても泣き寝入りするしかないということでしょうか?

2019年08月15日 17時13分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> ではサインしてしまった以上、雇い止めの理由に正当性がなかったとしても泣き寝入りするしかないということでしょうか?

それが脅されてとか、無理やりといった証拠でもなければ、覆すのは難しいのではないでしょうか。

2019年08月16日 06時02分

この投稿は、2019年08月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケースl契約を更新してもらえない場合の対処法を解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

この相談に近い法律相談

  • 有期雇用の雇い止めの事前告知期間

    アルバイトの雇い止めの予告期間について質問です。 私はアルバイトで大手アパレル企業に勤めています。 既に3年近く働いていて、契約更新も5回以上連続で更新しています。 しかし、昨年から店長とうまくいかない事もあり、契約を更新されない可能性も視野に入れています。 私が調べた限り、このような状況では正社員同様、よほ...

  • 「有期雇用社員の雇い止め」について

    生意気で仕事ができない有期雇用社員を雇い止めにしたいのですが、後々、雇い止め無効等で地位確認請求される事がないか心配なので教えて下さい。この有期雇用社員との雇用契約内容は、 更新期間は3年以内、契約期間は1年以内、更新回数は最大で2回までとする。更新するか否かの判断は勤務実績、勤務能力を総合的に勘案して行う。とな...

  • 有期労働契約による雇い止めについて

    有期雇用契約についてです。 労働契約法が改正され、平成25年4月1日に法律の全部が施行が施行されたところです。 改正労働契約法では、「有期雇用契約が繰り返し更新され、通算5年を超えた時は、労働者の申し込みにより無期労働契約への転換ができる。」こととされました。 本法の施行により、有期雇用を対象とした多くの求人で最高...

  • 有期労働契約の雇い止めについて

    パート労働者で一回も更新されずで雇い止めになりました。民事調停に入りますが、三回更新するか一年以上継続勤務する雇い止めのルールを会社は守らないのでしょうか?更新する義務はないと会社は言っていますが。

  • 有期雇用者の雇い止めを無効にできますか?

    有期雇用社員として入社し、最初の契約期間は1年でした。雇用期間が終了時、会社から何の連絡もなく、仕事も続けていて、無契約期間は約3年間半でした。もう無期契約ではないかと認識していました。しかし、去年5月末、突然1年の有期雇用契約書を渡され、雇用期間は遡って約2ヶ月前の4月1日からの一年間になっていました。説明が...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

雇い止め・派遣切りの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。