同一雇用先でアルバイト2年、契約社員3年になるときに雇い止めされました

同一雇用先でアルバイトを2年やり、雇用先の都合で契約社員になり別部署で勤めてちょうど3年、通算5年になるタイミングで雇い止めを通知されました。
契約社員で5年働いていなくてもアルバイトと通算で5年働けば無期雇用を申し出ることはできるのでしょうか。
2019年02月12日 19時27分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
腹立たしいことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

無期転換ルールとは、平成25年4月1日以降に開始した同一使用者との2つ以上の有期労働契約が、5年を超えて継続する労働者に、無期労働契約への転換申込権が発生するというルールです。

上記要件に該当するかどうか、本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。アルバイトのときに、有期雇用でなければ、上記要件に該当するとはされない可能性があります。

労働局に相談されるのがよろしいと思われます。法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関係した法理等にも通じた弁護士等に相談し、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

2019年02月25日 23時38分

この投稿は、2019年02月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,795名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケースl契約を更新してもらえない場合の対処法を解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

この相談に近い法律相談

  • アルバイトの雇い止めについて

    アルバイトで現在働いていますが、今月の1日に来月の10日をもって上司から雇用契約満了と言われましたが、人事部の人に確認したら「嘘をついたのが問題だ」と言われ、3年半近く働いていた職場なのに、それだけの理由で雇い止めなのは納得いきません。元々会社にパワハラの相談をしに行っただけなのに、ネットの書き込みで名誉毀損(会社...

  • 雇い止め通知

    昨年4月嘱託契約で入社したが契約書では今年の9月まででその後は同一条件で半年間延長できるとあるのに契約満了だとして雇い止め通知を郵送してきた。 理由としては新入社員の補充で必要がなくなった他に服務規律違反があるとしている。 実は今年3月に会社の不正を内部告発したのでその報復人事だと思われる。 現在県労働委員会に...

  • 雇い止め予告通知

    契約社員として一年半働いております。 一か月前に雇い止め予告通知書を渡され契約更新をしないと言われました。2011年10月から半年契約を更新して来ましたが、三度目契約の2012年10月から2013年4月までの契約で納得いかず、交渉をしていて今、現在も交渉途中のまま仕事をいています。契約書にまだサインをしてない状況で半年契約の201...

  • 雇い止め通知後の行為について

    有期労働契約(パート社員)として7年間働いていましたが、次の契約満了で終了だと言われました。 他にも同じように雇い止めをされた人がおり、その人たちも明確な理由は明示されませんでした。 我々は無期雇用転換にさせないための不当な雇い止めだと思っております。 Q.雇い止めの撤回を求めて証拠を集めようと思っているのですが...

  • 雇い止め通知書の代わりとなりえるのか

    もうすぐ期間満了で退職するのですが、先日会社側から書くよう渡されたのは、辞職願 しかも自己都合の文面だったので書くのを拒否して、雇い止め通知書を要求しました 結果として雇い止め通知書自体はもらえていません 代わりに、数か月ほど前に渡された無期雇用の選考結果通知書が雇い止め通知書の代わりであるとのことでした 選...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

雇い止め・派遣切りの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。