懲戒解雇 有効でしょうか?

旦那は会社賃貸オフィスの共有食堂(複数会社入居)で無銭飲食疑いの
行為があったため1ヶ月の自宅待機後、懲戒解雇と言われました。

大筋は下記となっております。
懲戒解雇処分は重すぎるでしょうか?
裁判で処分有効性を争う余地がありますでしょうか?

①共有食堂で障害物を入れてセルフレジを正しく反応させない行為があって
共有食堂食堂の職員がビル管理会社経由で無銭飲食の行為があったと会社に苦情した。

②会社の事情聴取で自動レジの稼働仕組みに好奇心があって不適切な行為があったこと
を認めたが、無銭飲食の意図と事実を否認した。

③食堂謝罪用と言われ、無銭飲食意図があるとの旨の反省文(社内メール)を無理やり提出させられ、
 半年の分の食事代を食堂に弁済されられた。
# 無銭飲食していないことを証明できないと会社に言われ、無理やりさせられた。

④すぐ会社に手書きの反省文と再度無銭飲食否定の書面を会社に提出した。
 # 半年の分の食事代の弁済は不適切行為謝罪のため、無銭飲食は事実無根と強調

⑤社内調査で電子マネー利用履歴が提出し、事件3日前に1件食堂定食全額支払った記録があった。

⑥別拠点の部署に異動され、自宅待機と言われた。

⑦1か月後、会社の名誉、信用を傷つけたとして懲戒解雇と言われた。

会社の名誉、信用を傷つけた行為について、本人も大変反省しておりますが、
会社への影響は重大まで言えないかと思って、懲戒解雇は納得できませんでした。

よろしくお願いいたします。
b4_22f8さん
2019年04月14日 09時16分

みんなの回答

佐藤 大蔵
佐藤 大蔵 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道1 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
いきなりの懲戒解雇が認められるかという点は、裁判所も慎重な判断をしています。
具体的な事情があると思いますので、労働事件に一度弁護士にご相談されるのが良いと思います。

2019年04月14日 09時49分

この投稿は、2019年04月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 無銭飲食。また、懲戒解雇にしても大丈夫でしょうか?

    お店のスタッフが勝手に売場から商品を取って、無断で食べてるのが、ビデオに映ってました。まだ、本人に問合せしてませんが、本部や他のスタッフと確認しましたが、間違いなくお金を払わずに食べています。レジをとうしてる記録もないです。お金がないので後から払うつもりでしたと言う可能性はありますが、これは犯罪になりますか?ま...

  • 懲戒解雇の自宅待機に関して

    業務上の不祥事により懲戒解雇の通知書を受けました。その際に、自宅待機を一ヶ月命じられましたが、これは通常のことでしょうか?処分は決まっていているのに、なぜ自宅待機なのかわかりません?

  • 希望した懲戒解雇は有効ですか?

    会社から、不当な(普通)解雇をされそうになりました。 私はとっさに、「解雇にするなら懲戒解雇にしてほしい」と言いました。 会社も売り言葉に買い言葉で、懲戒解雇だと言ってきましたので、これを録音しました。 なぜなら、不当解雇は明らかでしたので懲戒解雇の場合、解雇理由の追加ができないと聞いていたので、裁判になって...

  • 懲戒解雇について

    懲戒解雇を受けました。 懲戒処分を受けたのち、懲戒解雇になりました。 懲戒解雇を普通解雇にし、尚且つまた同じ業界で働くことは可能でしょうか?

  • 懲戒解雇

    正直こんなことを聞ける状況、立場じゃないのは重々承知の上で相談します。 先日、私は会社内でレジ金の窃盗をしてしまいました。 店長と警察には自白済で任意の取り調べを受けた後今は自宅待機です。 刑事罰に関してはしっかりと償うつもりです。 ただ懲戒解雇だけは勘弁して頂きたいのです。 悪いことしていながらこんな事言え...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

懲戒解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  2. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  3. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  4. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  5. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  6. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  7. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。