懲戒解雇からの諭旨解雇、諭旨退職について

ドラッグストア勤務の女(20代)です。
ポイントを不正取得し、勤務先の店長と統括店長から、懲戒解雇になるだろうと言われました。
店長と統括店長に事実確認をレコーダーで録音され顛末書を書きました(動機とポイント合計のみでどのような処分や賠償をするかなどは記載しておりません)
現在、統括店長がどのような処分になるかの本部からの連絡待ちですが昨日、顛末書で修正する所があるから来てほしいと店長から連絡がありました。

ポイントは使用はしておりませんが恐らく20万円ほどを支払ってから懲戒解雇という形になると思います。
自分で悪いことをしたのですから、懲戒解雇も仕方ないと思っていましたが、これからの事を考えるとやはり再就職、生活が不安です。

懲戒解雇の一種で諭旨解雇、諭旨退職というものを知りました。これは双方の話し合いで納得の上決めるのですよね?もともと、退職金は出ない契約なので退職金がほしいなどではありませんが、私のような立場でも店長や統括店長に相談してもよいのでしょうか?
2018年11月24日 23時09分

みんなの回答

足立 敬太
足立 敬太 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
諭旨解雇を相談すること自体は問題ありません。
退職金以外にも転職活動への影響を考えると試しに提案するメリットはあります。

2018年11月24日 23時40分

この投稿は、2018年11月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 懲戒解雇から諭旨解雇に交渉できるか?

    職場のトイレを盗撮行為を行い、職場で見つかり、自宅待機と事実確認、弁明があるかどうか聴取があり、懲戒解雇(解雇予告手当は支給されます)の通知されました。 警察への届け出はせず、慰謝料を支払い被害者へのご対応はすんでおります。 自分自身退職は当然と思っておりますが、懲戒解雇ですと今後の人生においてかなり不利なこと...

  • ポイント不正による懲戒解雇

    ショッピングモール内にある店舗にて、ショッピングモールのポイントカードのポイントを手入力にて不正取得(総額7000ポイント)により、懲戒処分待ちの自宅待機中です。 深く反省し、返金、謝罪済みで被害届等はなしですが、会社の信頼を著しく下げる行為なので懲戒解雇になる可能性が高いとのことでした。 自宅待機して2週間ほど経ち...

  • 諭旨解雇の場合の支払いについて

    不正行為により、会社から諭旨解雇を言い渡される方向です。 諭旨解雇を言い渡されてから、退職金が支払われるまで、どのくらいの日数がかかりますか? ちなみに退職金の規定では、諭旨解雇の場合、支給額は1/2です。 また失業給付金についても、いつから支給されるのでしょうか。 現在のところ、3/20ぐらいに懲罰委員会が開かれ...

  • 懲戒解雇になり、再就職できるのかについて

    本日懲戒解雇となりました。 お恥ずかしいことに商品を横領してしまい、それが判明して懲戒解雇となりました。再就職のときは履歴書にら懲戒解雇と記載せずに退職と記載すれば大丈夫とありましたが本当ですか?? さらに再就職が決まり新たな会社から退職証明書を持ってきてと言われた場合、退職証明書には懲戒解雇と記載されてしまう...

  • 懲戒解雇。懲戒解雇されると次の就職は難しいですか?

    先日、パートで働いていた会社で誹謗中傷するビラを貼り、懲戒解雇されました。懲戒解雇されると次の就職は難しいですか?次もパートでも難しいですか?あと、まだ解雇された会社から社会保険を抜けたという書類が来てないので、次パートで働いても社会保険入れませんか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

懲戒解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 佐野SA、ふたたびストライキ決行へ「前回のス...
  2. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  3. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  4. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  5. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  6. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  7. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。