損害賠償請を労働者へ求めることはできるのか

運送会社のピッキングの契約社員の求人があったので、応募し、面接したところ、面接官から、仕事をして作業上で、損傷をおこしたとき、損害賠償を約1割求める、といわれました。
これは、正しいのでしょうか。
ちなみにほかに気になることもいっておりまして、運送会社だから、アルコールチェックは必ず、全員行うのはよいのですが、基準値を超えたらその場で懲戒解雇にする、ともいわれました。確かにそうともいえますが、制裁としては、手続きが乱暴に感じました。
法的なアドバイスをお願いします。
2017年09月21日 10時29分

みんなの回答

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
労働者の過失で会社に損害を与えた場合,会社は労働者に対してその全額の賠償を求めることはできず,一部の賠償を求めることしかできないとされています(判例)。会社は労働者を使用して利益を上げているので,労働者の使用に伴い損害が生じた場合に,その全てを労働者に転嫁するのは妥当ではないから,とされています。

この判例に照らし,業務上,労働者の過失で車両損傷等の事故を起こし,会社に損害を与えた場合,損害の1割を労働者に請求するという程度でしたら,認められるものと思われます。

アルコールチェックで基準値を超えたら「その場で」懲戒解雇にするというのは乱暴に過ぎ,当該懲戒解雇は無効になる可能性があります。

基準値を超えた程度にもよるでしょうし,1回で懲戒免職というのは重すぎるように思います。

2017年09月21日 11時13分

相談者
大変ありがとうございます。とても参考になりました。

2017年09月21日 19時52分

この投稿は、2017年09月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 警備員として働き出したばかり誘導ミスと指摘され勤務先の会社から賠償請求されるかもしれない

    主人が警備員の仕事につきました まだ現場に出て3日 クレーン車の誘導をしたようなのですが クレーン車の運転手が上の配線を気にして急ブレーキをかけた事で工事現場の物に損害を与えてしまったようです (クレーン車と配線が接触する距離ではなかったようですがもしかすると配線があることは知らせる必要があったのかもしれません...

  • 労災適用外の掛け持ちバイトの休業補償

    掛け持ちでアルバイトをしているのですが、A社で仕事中に怪我をして労災扱いとなりそのA社の休業補償はありましたが他のバイトの休業補償は労災からは出ないと言われました。A社に生活できないので他のバイトの休業補償を頼んだんですが休業補償をする義務が無いので出来ないとのことでした。いまでもまだ仕事が出来る状態ではなく収...

  • 副業禁止と損害賠償

    まとめサイトの会社で働いています。実は2ヶ月ほど前から他の個人のまとめサイトの仕事もやっていたのですが、会社にわかってしまいました。 損害賠償を請求すると言われています。実際どの程度になるのでしょうか。

  • 会社からの損害賠償請求に関する質問

    はじめまして。 タイトルについてご相談したいです。 仕事で損害賠償を請求されそうです。 仕事は広告営業で、社員は自分と社長の2人です。 7月中旬ほどから仕事が嫌になってきて、営業での日報の送信が遅くなったり、出さなかったりすることがありました。 また、顧客の所に行く回数も少なくなりました。 7月末に、社長に辞...

  • 損害賠償請求について

    大学生です。 バイト先でSNS上でのトラブルを起こしました。 愚痴を投稿していたところ、関係者に投稿を見られ、解雇処分となりました。処分を受けたとき、誓約書のようなものをかかされ、そこには「上記を守らないと損害賠償を請求する」といったようなことが書いてありました。 私は誓約書の要件に違反することは何もしてないので...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

懲戒解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。