戒解雇や普通解雇にされた人はなにかしら犯罪者とか被疑者になる

バイトや正社員を、懲戒解雇や普通解雇にされた人はなにかしら犯罪者とか被疑者になるのでしょうか?

前科前歴になりますか?

犯罪を犯して懲戒解雇や普通解雇になる人はいるかもしれませんが。

経歴に残るだけですか。
2017年01月27日 23時31分

みんなの回答

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
懲戒解雇や普通解雇を言い渡されたということだけで犯罪になることはありませんし、もちろん前科前歴になることもありません。

参考にしてみてください。

2017年01月28日 00時28分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
> バイトや正社員を、懲戒解雇や普通解雇にされた人はなにかしら犯罪者とか被疑者になるのでしょうか?前科前歴になりますか?

それだけではならないと思います。
ただ、懲戒解雇となると、それなりの不正行為であることもありますので、例えば、会社のお金を横領したとなると、刑事事件となって、前科前歴が付く場合もあるかもしれませんね。

2017年01月28日 05時14分

この投稿は、2017年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

正社員のはずなのに「業務委託契約」を求められたときの注意点

「正社員として入社すると思っていたのに、契約書には『業務委託』と書かれていた」「正社員で入社したのに、途中から業務委託に切り替えてほしいと求...

この相談に近い法律相談

  • 解雇の通知表

    解雇でないのに会社が解雇通知表(○月○日に○○を解雇にするという内容)他の従業員に閲覧できるようにしたら刑事罰、名誉毀損罪とかにならないのでしょうか?

  • 懲戒解雇にて名誉毀損

    とある会社を懲戒解雇されました。 刑法に、ひっかかる事をしたわけではありません。 私の氏名を明記された懲戒解雇通知を社内メール及び掲示されました。 これは名誉毀損で刑事告訴出来ますか?

  • 犯罪歴がある場合の懲戒解雇について

    犯罪歴がないと嘘をつき、入社した場合で、その後、犯罪歴が判明した場合、懲戒解雇になりますか? また、懲戒解雇になった場合、損害賠償請求されますか? 働いた分の給料は全額もらえますか?

  • 執行猶予になる以前に犯した犯罪について

    執行猶予になる以前に犯した犯罪について 本日詐欺事件で執行猶予3年出所してきたものですが、執行猶予になる以前に犯した詐欺の余罪が1件ありましてその余罪の被害者さんから被害届をだされてしまったら再度の逮捕、拘留、実刑になってしまうのでしょうか?

  • 被疑者の解雇について。犯罪行為を犯すとは どういう状態?

    被疑者の勤務先の決まりに 犯罪行為を犯したら 解雇と あるようです。 それでは 犯罪行為とは どのようなことがありますか?また どのような状態になったら でしょうか? 逮捕はされずに 在宅での取調べになりそうですが、 その場合の犯罪行為を犯した場合と認定されるのは どんな場合ですか? 在宅で任意聴取されたら、犯...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

懲戒解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。