懲戒解雇

業務上横領の罪で、11月4日に懲戒解雇される予定です。
横領内容は社内の商品を持ち出し現金問屋転売を行った為です。
金額は660万円ほどです。

しかし社内規定などの書面にサインを交わしておりません。
採用時にも書面で渡されたのは災害保険の書類だけです。

また刑事告発を避けるため、飲み込むしかありません。

社内規定など約束事がないにも関わらず懲戒解雇は可能ですか?
2010年11月02日 19時10分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
通常は就業規則で懲戒解雇事由を定めてあるはずですが、就業規則で懲戒解雇事由を定めていなくても、法律上、即時解雇という制度が認められております。
ただし、即時解雇をする場合、労基署長の認定が必要になります。

2010年11月02日 19時22分

この投稿は、2010年11月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

【弁護士Q&A】転職するとき懲戒処分歴や前科を隠しておくことのリスク

前職で懲戒処分を受けていたり、前科があったりしたとき、転職活動の面接では正直に伝えなければならないのでしょうか。入社して後から発覚した場合、...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

この相談に近い法律相談

  • アルバイトの不当解雇

    11月初めにいきなり解雇されました。 下記通知書原文のままといきさつを記します。 解雇通知書 下記の事由に基づき、あなたを本日付で解雇することを通知します。 つきましては労働基準法第20条第1項の定めに基づき、以下のとおり、 解雇予告手当てを支払いますので、別紙「解雇予告手当受領確認書」の提出 をお願い致しま...

  • 定年再雇用で提示された給料条件と再雇用契約書の記載内容が違う。固定残業代が含まれていた。

    至急の相談です。12月末定年で再雇用予定です。定年再雇用で提示された給与と雇用契約書で提示された条件が異なっていました、当初提示された給与は、月例給40万円ボーナスと退職金なしと記載されていましたが、再雇用契約書では基本給30万円、固定残業代20時間分10万円、ただし20時間を超える残業があった場合は超えた時間分の残業代を...

  • コンビニアルバイト「直営店からFC店への切り替わる際の採用」について1/2

    【問題概要】(すみません,書ききれなくて2つの相談内容に分けております) 私は,平成28年1月31日まで,ある大手コンビニチェーン店舗で約10年間勤務していた。この1月31日までは,アルバイトスタッフは,本部で雇用されており,雇用開始時期は様々である。(複数回更新ある者,更新に掛かっていない者)雇用形態は1年間の有期雇用契...

  • 突然の内定取消しについて

    採用確定し、労働条件通知書・入社書類も受け取り、入社3日前になり、突然、会社都合により、採用取消しの通知が郵送されてきました。 他社応募について、全て断っていたため、再度求職活動する事となるため、損害賠償・解雇予告等を請求したいと思いますが、この場合の請求額は何ヶ月分が妥当でしょうか? 労働条件通知書内容につい...

  • 未払賃金の請求に関する証拠について

    運送会社に就職、雇用通知書を取り交わす。雇用通知書には就業規則と書いてある。暫くして給与に不審点があり、就業規則を見せて欲しいと申し出るが、拒否される。監督署で調査してもらい就業規則も、36協定も、賃金規定も何も無い事が判明。雇用通知書も嘘、就業規則も嘘、36協定もない、賃金規定もないと社長が認めた。未払が存在す...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

懲戒解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。