懲戒解雇について

現在、強制わいせつ罪の容疑にかけられており、一周間前に警察で事情聴取を受け、正直に罪を認めました。本日、弁護士に相談に行きます。
職場は懲戒解雇になりそうです。
そこで質問ですが、ネットの情報をみると、懲戒解雇の再就職はかなり厳しいみたいですが、やはり正社員の就職は厳しいでしょうか?
また履歴書には退職とだけ記入し、退職理由は自己都合のような理由で話したらまずいでしょうか?
28才男性です。
2012年09月05日 04時06分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
懲戒解雇の再就職は難しいでしょうね。

退職理由を自己都合としていて、後日、懲戒解雇だったことが判明した場合、そのことを理由として懲戒解雇となる可能性があります。

2012年09月05日 06時30分

相談者
黒岩先生
ありがとうございます。

2012年09月05日 11時44分

この投稿は、2012年09月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

契約期間中なのに会社から解雇されてしまった場合の対処法

会社と期間を決めて雇用契約を結んでいるのに、期間の途中で、一方的に会社から解雇されてしまうケースがあります。原則として、契約期間中に会社が一...

【弁護士Q&A】転職するとき懲戒処分歴や前科を隠しておくことのリスク

前職で懲戒処分を受けていたり、前科があったりしたとき、転職活動の面接では正直に伝えなければならないのでしょうか。入社して後から発覚した場合、...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

この相談に近い法律相談

  • 虚偽の退職理由は経歴詐称になるのか?

    勤めていた会社を懲戒解雇されました。 懲戒解雇の理由は、私生活の非行によるもので住居侵入、窃盗です。 起訴猶予で釈放されていますが、会社の信用を失墜したとして懲戒解雇されました。 懲戒解雇を不当として争うことも考えましたが 会社と争うのは時間と労力が掛かりすぎるので再就職をすることにしました。 ただ、再就職で懲...

  • 経歴詐欺による懲戒解雇

    経歴詐欺について、ご相談させて下さい。 履歴書に前職(A)と前々職(B)を一緒にしてAの在職年数(3年)にして、内定をもらい、働きはじめました。しかし、一週間たったところで在籍期間が違うと言う事で、懲戒解雇と言われました。即時解雇で、解雇がよいか自己退職か選んで下さいと言われました。自分の過ちなのですが、この場合は自己...

  • 懲戒解雇から諭旨解雇に交渉できるか?

    職場のトイレを盗撮行為を行い、職場で見つかり、自宅待機と事実確認、弁明があるかどうか聴取があり、懲戒解雇(解雇予告手当は支給されます)の通知されました。 警察への届け出はせず、慰謝料を支払い被害者へのご対応はすんでおります。 自分自身退職は当然と思っておりますが、懲戒解雇ですと今後の人生においてかなり不利なこと...

  • 諭旨解雇後の転職活動について

    諭旨解雇で会社を退職しました。 現在転職活動中(同一業界志望)なのですが、不安な点があります。 ・諭旨解雇の事実は漏れないのか? (万が一、人づてに漏れた場合は諭旨解雇になった証拠がないのでしらを切り通せるのか?) ・懲戒解雇ではないので面接時に言わなくてもよいのか? (退職理由は家庭の事情などと説明する) ...

  • 懲戒免職を履歴書に一身上の都合と書いたら罪?

    公務員を懲戒免職になりました。現在全く違う職種での再就職を考えています。履歴書、職務経歴書に退職とし、理由を一身上の都合と書くのは犯罪でしょうか?また、一身上の都合と記載した場合にどのような事になるのでしょうか?教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

懲戒解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。