解雇予告手当や不当解雇についてお尋ねします。

派遣会社からある企業を紹介され派遣社員として働いておりました。
期間は短期契約で2月25日~3月30日迄でした。
3月11日就業後派遣会社の担当より突然連絡があり派遣先から本日付けで解雇されたと連絡がありました
理由はスキル不足だとのことです。
派遣労働者雇入通知書兼就業条件明示書にはスキル見極めの結果、業務継続困難と判断された場合は
契約期間内での終了の可能性があります
と明記されております。短期の日雇い契約とはいえ解雇予告もなくいきなり解雇です。

そこで先生方に質問がございます。
1.解雇予告手当や休業手当など請求できるのでしょうか。
2.解雇理由証明書の請求先は派遣元でしょうか派遣先でしょうか。
2018年03月12日 02時43分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ベストアンサー
ありがとう
1.解雇予告手当や休業手当など請求できるのでしょうか。

やむを得ない事情のない限り、派遣元の会社へ賃金相当額を請求することができると考えられます。

あなたは派遣先会社から雇用されているわけではないので、解雇予告手当や休業手当を請求できる可能性があるのは派遣元の会社です。

2.解雇理由証明書の請求先は派遣元でしょうか派遣先でしょうか。

上記の通りあなたは派遣先会社から雇用されているわけではありません。
そもそも解雇元の会社から解雇されていないのなら、解雇理由証明書を請求することはできません。

やむを得ない事情のない限り、派遣元の会社に対して、当初契約期間分の雇用に応じた賃金を請求することができると考えられます。

2018年03月12日 06時51分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.日雇派遣ならば、原則請求できないです。ただ、派遣労働契約のチェックが必要です。
2.派遣元です。

気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、労働局に相談されて下さい。法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、派遣労働法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件ですので、弊所は、ネットでは、以上をもって回答を終えさせて頂きますね。良い解決になりますよう祈念しております。

2018年03月12日 06時52分

相談者
黒岩先生
藤川先生
ありがとうございます。

日雇派遣は請求出来ないのですか。

派遣元は誠実に対応してくれて至急他の仕事を紹介しますと言われておりますが。
「派遣労働者雇入通知書兼就業条件明示書」の派遣契約解除の場合に
派遣元事業主は、派遣労働者の責に帰すべき事由によらない労働派遣契約の
解除が行われた場合には、当該派遣先と連携して他の派遣先をあっせんする等
により、新たな就業機会の確保を図る。
新たな就業機会の確保が困難な場合は、まず休業を行い、休業手当を支払う
事により派遣労働者の雇用確保を図る。また、やむを得ない事由により、、
派遣労働者を解雇しようとする時であっても、労働契約法の規定を遵守する
ことはもとより、解雇予告手当等の支払い等の労働基準法に基づく雇用主
としての責任を果たすこととする。と明記してあります。
派遣元とは労働契約をしておりますが日雇い契約ではありません。
短期の仕事、日雇い労働の特例だと思いますがそういう仕事を探して就業して
おり今回応募したのです。
派遣会社はよく相談に乗ってくれて私にあった仕事を紹介してくれて
いるので解雇手当や休業手当など請求すれば次に仕事を紹介されないのでは
ないかそこが心配です。

ミスをしたことによりパワハラまがいにもあっておりました。
これは新たに相談します。


2018年03月12日 10時38分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。弁護士等への相談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。是非直接相談なさってくださいね。

2018年03月12日 15時05分

この投稿は、2018年03月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

解雇時に会社から支払われる「解雇予告手当」の金額の目安と請求する方法

会社から解雇を言い渡されて、それを受け入れようと考えている場合でも、一定の条件をみたすと、「解雇予告手当」というお金を会社から支払ってもらえ...

【弁護士Q&A】試用期間に会社から能力不足を理由に解雇されたときの対処法

会社に入社すると、一定期間の試用期間を経た後に本採用されるという流れが一般的です。では、試用期間中に解雇されたら受け入れるしかないのでしょう...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

妊娠や出産を理由に解雇を言い渡された場合に職場に対して求められること

妊娠や出産を理由として、職場から解雇を言い渡された場合、どうすればよいのでしょうか。このような解雇は違法ではないのでしょうか。「[みんなの法律...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

この相談に近い法律相談

  • 派遣の解雇

    派遣社員として、勤務していましたが、本日、解雇を言い渡されました。 この場合、解雇通知書と解雇予告手当の請求は、勤務していた派遣先企業で、よいのでしょうか?

  • 雇止め

    派遣スタッフとして昨年5月29日から働いていましたが、 2月13日に突然次の更新はしないと言われ、 2月29日付の契約期間満了で打ち切りとなりました。 派遣先は財団法人の受付事務で、 契約は3か月更新で過去3回更新しました。 更新は形式的で、意思確認もありませんでした。 面接時に最低でも2年半は勤めてほしい...

  • 時給制契約社員で違法な雇止めがありました。自己都合から懲戒解雇 

    会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。 有期雇用契約6か月更新の流れ 1月 2月 スキル評価表(個人評価 ) 3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書 4月 雇入労働条件通知書 5月 6月 7月 8月 スキル評...

  • 時給制契約社員で違法な雇止めにあいました。解雇権の濫用にあたるのでしょうか?

    会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。 有期雇用契約6か月更新の流れ 1月 2月 スキル評価表(個人評価 ) 3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書 4月 雇入労働条件通知書 5月 6月 7月 8月 スキル評...

  • 時給制契約社員の雇止め(会社都合 自己都合)があります。離職理由を変更して送付があった場合は違法

    会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。 有期雇用契約6か月更新の流れ 1月 2月 スキル評価表(個人評価 ) 3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書 4月 雇入労働条件通知書 5月 6月 7月 8月 スキル評...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

解雇予告手当の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。