営業所閉鎖の整理解雇について

私の所属する営業所が閉鎖になりそうです。
40代、事務職、勤続年数11年(うち2年育児休暇取得)
おそらく、整理解雇になると思います。
会社には退職金制度もありますので退職金はもらえると思いますが、
こういう場合上乗せしていただけるのでしょうか?
また、整理解雇は会社都合の退職にしてもらえるのでしょうか?
手順としては、整理解雇を通達される→退職金などの合意→整理退職に応じるでよろしいでしょうか?
2018年07月09日 13時21分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
そのような流れになることは多いように思いますが、そもそも整理解雇が有効かという問題があり、営業所が閉鎖するからといって整理解雇が正当化されるわけではなく、従業員の地位は未だ残り賃金請求をするという対応の仕方もあるので、それも検討なさったらと思います。

2018年07月09日 21時21分

この投稿は、2018年07月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,827名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】店舗閉鎖や事業廃止を理由とするリストラは有効か

会社の経営状態が悪化してリストラを告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。この記事では、「店舗閉鎖によるリストラ」「事業廃止によるリスト...

「リストラ」に納得できない…解雇が「無効」になる場合と対処法

業績悪化などを理由に突然おこなわれるリストラ(整理解雇)。理不尽だと思う一方、「会社がつぶれそうなら仕方ないかも・・・」と受け入れてしまう人...

リストラが無効になるケースと労働者がリストラを争う方法

業績悪化などを理由に突然会社からリストラされてしまったようなとき、「会社がつぶれそうなら仕方ない」と受け入れてしまう人もいるかもしれません。...

この相談に近い法律相談

  • 整理解雇によって、有給休暇がとれませんでした。

    整理解雇の無効は争いたくありません。 しかし、整理解雇の解雇通告され、解雇まで1週間ぐらいしか無く、有給休暇が30日ぐらい未消化のまま、解雇扱いとなりました。 解雇の際に時季変更権は使えないそうですが、 整理解雇予告をのばせる可能性があったとして、それを早めたために、有給が取れなくなった場合、時季変更権の乱用によ...

  • 退職勧奨と整理解雇

    従業員が会社から退職勧奨を受けても拒否した場合、一定期間後(1か月程度後)に会社から当該従業員に対して解雇回避するべく社内での転属先や新規役職などを検討模索したが出来ず(配属が見つからない)、解雇の4条件を満たしたとして整理解雇の通告を行うことは有効ですか?

  • 整理解雇と退職奨励

    経営不振により、厚生年金等の社会保険を払う余裕も無くなったので、来月から契約社員として働き、保険関係は国保に加入手続きをして欲しいという話がありました。共同出資(出資割合は私が3で社長が7)で会社を設立し、5年(5期)が終る直前の話です。会社が倒産するのではなく、あくまでも存続させる。と社長本人から聞きました。会社...

  • 有給休暇が取れずに、整理解雇された場合。

    整理解雇前に、納品をたくさん担当させられ、休めない状態に、そのあと納品で、出張となり、出張の場合有給は五委員にとれるみたいですが、ホテル代が自分持ち。 長期出張が終わったら、即解雇。 これって、黙示の時季変更権乱用といえるのでしょうか? 損害賠償としてせいきゅうできるでしょうか?

  • 整理解雇

    先月、解雇されましたが、整理解雇にはなるのですが4要件などの説明が一切なく一方的に解雇をされました。 主な解雇理由は、意見の相違と信頼関係の破綻というものでしたこれらの理由で合理性が得ることはできるのでしょうか? 労働審判より簡素化したかたちで少額訴訟等を起こした場合、労働者側に有利な判決をもらう可能性はある...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

リストラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。