[バンコク勤務] 急なリストラ勧告は合憲?違憲?

タイでの雇用についての質問です。
現在、グローバルカンパニーのタイ支店で働いています。
マネジメント層として雇われたものの、チームがなかなかワークせず、またワークさせるために会社への体制変更などの要望も行いましたが、聞き入られないため試用期間中ですが退職を検討しました。

その後、他社からのオファーももらったため翌月(5月)末で退職したい旨をを伝えたら急にリストラ扱いになり、かつ今月(4月)一杯で退職ということをCEOから上司経由で伝えられました。
CEO曰く、「やめるつもりならさっさとやめさせたい」とのことです。

流石に強引すぎないか?と思いタイの労働法について調べてみたところ、試用期間中であれ”賃金支払期間前に書面で予告”が必要などの情報があったため、それをもって来週CEOに話そうと思っております。


まとめますと、
・試用期間中(2月〜4月末)
・会社への要望は一切通らない中での退職検討
・急なリストラ通告(書面でももらっていません)

といった状況で、会社の強引な要望は通るものなのでしょうか?
日本に帰るにしても、物件の引き払いなどいくつかプロセスも発生するので、
急なリストラは正直困ります。
また、違法性がある場合は他の従業員を守る意味でもしっかりCEOにルールを伝えておきたく、アドバイスをお願いいたします。
2018年04月26日 20時52分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.本件、4月末での解雇か、退職なのか、それによって法的保護が異なります。
2.違法性の有無は、リストラの内容次第です。
3.ちなみに、本件、タイ労働法が準拠法なのかどうか調べる必要があります。日本企業で日本人なら日本法の適用の可能性はありえます。もっとも、強行法規は属地的に適用される可能性があります。

本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、タイ労働法も含めて、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。上記のような弁護士への相談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。



2018年05月08日 18時21分

この投稿は、2018年04月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

リストラが無効になるケースと労働者がリストラを争う方法

業績悪化などを理由に突然会社からリストラされてしまったようなとき、「会社がつぶれそうなら仕方ない」と受け入れてしまう人もいるかもしれません。...

「リストラ」に納得できない…解雇が「無効」になる場合と対処法

業績悪化などを理由に突然おこなわれるリストラ(整理解雇)。理不尽だと思う一方、「会社がつぶれそうなら仕方ないかも・・・」と受け入れてしまう人...

【弁護士Q&A】店舗閉鎖や事業廃止を理由とするリストラは有効か

会社の経営状態が悪化してリストラを告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。この記事では、「店舗閉鎖によるリストラ」「事業廃止によるリスト...

この相談に近い法律相談

  • アメリカにH1Bで滞在しながら、日本登録のフリーランスとして働くことは可能なのか?

    状況:今、アメリカにて就労ビザ(H1B)で働いています。今の働き場所以外でもパートタイムでフリーランスとして働きたい。 質問:日本にてフリーランスで登録して、アメリカに滞在しながら働くということは可能でしょうか? 

  • ジムを退会したい。既に払った未受講分の月謝を返金して欲しい。

    6月23日に6か月分の月謝の一括払いでスポーツジムへ入会しました。 しかし、現在、辞めたい、そして未受講分の月謝を払って欲しいと思っています。 入会時の1週間後、返金に関するシステムが変更になった(一旦納入した会費について、返金はいたしかねます)ということで、書類にサインはしてしまいました。 わたしがジムを辞めた...

  • 個人情報の守秘を約束させる書類、どのような記載があれば法的効力を持つ?

    2月に退職した元勤務先でパワハラ被害を受けた上、その後社員が不正アクセスを行っているのでは?という疑惑が生じました。 ・経緯 某企業で半年ほど研修を受けた後、在宅スタッフで勤務していました。 途中で会社から貸与されたパソコンを使用するシステムに変わりましたが、それ以前はプライベートなパソコンを使わされていまし...

  • 正社員の早期退職パッケージの妥当性及び会社都合のするには?

    早期退職に関するパッケージ内容が妥当なのか、会社都合退職にするにはどうしたらいいでしょうか? 私のマネジメントするチームが業務一式を社内の別のエリアに移管が決まり、その説明が突然先日人事と上司と面談がありました。 通常の退職金にプラス6ヶ月、また9月末に有給買い上げと再就職支援付きだそうです。 面談では正社員なの...

  • 会社のネットワークサーバーより、マニュアル等のデータが盗まれた

    会社のネットワークサーバーより、重要なマニュアル(ドキュメント)等を会社メールで自宅メールに数十回に渡り、送信している証拠を見つけた。 また、過去にはGoogle+や、DropBox等のクラウドファイル転送ソフトを会社パソコンにインストールした形跡もある。 自宅の外付けハードディスクや、クラウドファイルサービスソフトにデー...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

リストラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。