懲戒処分か退職金をチラつかせた自主退職かの自己判断での迫り方について

私の知人が社有車の私的利用をし、ガソリンと高速カードの業務横領を問われ辞めました。二ヶ月間の使用で金額にして4万円程度の金額なのですが、処分として下されたのが、7日間の出勤停止処分の後に諭旨解雇の勧告に近い形で自主退職に追い込まれ辞めたそうですが、この処分は合法なのでしょうか?
尚、話の流れはこうです。 事実関係の聞き取りの段階で、「退職金を貰える様に自主退職かそれとも懲戒解雇か」と促され、「考える時間を下さい」とお願いしたところ「とりあえず7日間の出勤停止で考えて」とその後、懲罰委員会に掛けられ出勤停止処分の人事処分が下り出勤停止、そののちに諭旨解雇の内容を突き付けられ、止む無く自主退職した事案です。
1、労働契約上、懲罰の二重処分は正当でしょうか?
2、自主退職の誘導の仕方に問題は?
3、横領ではありますが、もし諭旨解雇であるとすれば処分が重過ぎではないでしょうか?
2016年04月03日 08時09分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
1、労働契約上、懲罰の二重処分は正当でしょうか?

 二重処分とはならないでしょう。

2、自主退職の誘導の仕方に問題は?

 問題があります。拒否しても構わないですが、解雇される事態を覚悟すべきです。おそらく解雇は有効となると思われます。

3、横領ではありますが、もし諭旨解雇であるとすれば処分が重過ぎではないでしょうか?

 金額の問題ではなく横領ということであれば重すぎることはないと思われます。

2016年04月03日 08時20分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
特に問題はないかと思います。

横領は重大な違法行為ですし、刑事犯罪です。
懲戒解雇でなく、自主退職の余地も残しております。
一定の考慮時間も与えております。

2016年04月03日 08時21分

相談者
横領の定義について追加でお聞きします。

車を就業時間中に業務でも使って、私的にも使っている場合、これも横領になり刑事罰の対象になりますか?

2016年04月03日 13時02分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
車を就業時間中に業務でも使って、私的にも使っている場合、これも横領になり刑事罰の対象になりますか?


一時利用にすぎないならば横領とは言えないでしょう。

2016年04月03日 16時34分

この投稿は、2016年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「リストラ」に納得できない…解雇が「無効」になる場合と対処法

業績悪化などを理由に突然おこなわれるリストラ(整理解雇)。理不尽だと思う一方、「会社がつぶれそうなら仕方ないかも・・・」と受け入れてしまう人...

リストラが無効になるケースと労働者がリストラを争う方法

業績悪化などを理由に突然会社からリストラされてしまったようなとき、「会社がつぶれそうなら仕方ない」と受け入れてしまう人もいるかもしれません。...

【弁護士Q&A】店舗閉鎖や事業廃止を理由とするリストラは有効か

会社の経営状態が悪化してリストラを告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。この記事では、「店舗閉鎖によるリストラ」「事業廃止によるリスト...

この相談に近い法律相談

  • 制裁処分(出勤停止)後に考えられる退職勧奨の内容

    虚偽の休日出勤申請により、4日分約9万強の手当を不正に受け取った事が発覚し、呼び出された当日に最大7日の出勤停止(賃金支給なし)の制裁処分通知書を渡されました(就業規則の制裁には訓戒・減給・出勤停止・懲戒解雇の順で明示されています)。出勤停止4日目の今日担当者から連絡があり、週明けに担当者と面談があるのですが、解雇前提...

  • 退職後(解雇)給与と離職票が届かない

    2015年5月15日に退職いたしました。退職事由については、4月の段階で収益が取れない事での人員整理での退職と言うことになっており、合意はしていました。その後、退職日時まで(介護事業で管理者として勤務)各取引事業所に対して私を誹謗中傷するような事を社長自身が言いふらしている事が判明し、こんな事を行っている事自体納得でき...

  • 有給をめぐり、退職予定の会社から懲戒解雇

    有給を撤回しなければ懲戒解雇すると会社に言われています。 今度の3月31日付で正社員として1年間勤めていた退職します。 退職届は2月28日に提出しており、既に受理されております。 急な家庭の事情(親族の入院)が発生した事により、 3月24日~28日の週において一日休×2日、午後休×3日を有給休暇として申請しました。 ...

  • 退職時の有給休暇の取得と退職金について。サービス残業代訴訟について。

    元同僚が会社を退職する際に有給休暇の取得を出来なくなりそうで困っています。退職の理由が良くないのですが、業務上の横領が会社にバレてしまい、親を呼び出しされて事実確認を認め、横領した金銭を返し処分を待っていたそうです。その際本人も退職させて欲しいと伝えています。後日2ヶ月程してから解雇ではなく、自主退職という事に...

  • 懲戒処分が続いた際の考え方

    Aという件で懲戒処分を受けたとします。 例えば 出勤停止3日。 つぎにBとういう 全く違う件で懲戒処分が必要となりました。過去の他者の例からすると出勤停止7日です。 今回は 出勤停止7日が妥当ですか? それ以上(例えば降格)ですかね?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

リストラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。