整理解雇への地位確認は可能でしょうか?

2月1日に社長より、12月頃からのサボリ(自宅で昼食+1時間)を咎められ注意を受けました。
私が「改善する気は無い。会社を辞める気もない」と伝えると「2月いっぱいで来なくて良い」と命令を受け、特に反論もせず「分かりました」と返答しました。(この時点では退職勧奨による解雇?)

2月10日、私が申請した休暇届の理由(就職活動)が就業規則に抵触する、と社長がイチャモンをつけ不受理。
その場で「来週から来なくて良い」と2月1日の解雇を取り消すことなく即日解雇。13日より出勤禁止。(ここで不当解雇?)

①2月1日~10日までの給料+②解雇予告手当相当を2月分給与として支払う事。③離職票に解雇と記入しておく事。
…が3月9日の給料日に会社で渡される、という口約束で当日。

実際出向いてみると、2月分給与が前述の①と②に分かれておらず、金額も、法の定める平均賃金で算出した私の予想額とは約10万程も開きがあり、更に離職票の退職理由は、事実とは異なる【人員整理にともなう退職勧奨による解雇】に直されていました。

特に②と③に納得出来なかったので、計算し直し、書き直すよう求めましたが、聞く耳を持たず話し合いの余地なしだったので、予め最悪の事態が起こった場合の為準備した、こちらの要求を書いた通知書を机に置き(見たかどうか分かりませんが)、離職票を持ち、給料は「受け取り保留」と告げ帰社しました。

今現在、労働基準監督署に、賃金の不払いと解雇予告手当30日分の支払いを求め「指導」を行なってもらっています。

が、おそらく応じないか、9日に提示した同額を支払うと言ってくると思うので、訴訟に持っていくしか無いかなと考えています。

そこで質問です。

訴訟を起こす場合、会社側が離職票に記入した整理解雇が不当であるとして「地位確認」を求め、紛争解決までの「賃金仮払いの仮処分申し立て」を請求するのが一番勝てる確率があるかと思うのですが、強引でしょうか?

事実ではない理由を書いてしまっている離職票を私が確保しているので、矛盾をつく証拠になるかと思っての提案ですが、この請求は通るでしょうか?

それとも他の着地点に落ち着く可能性が高いでしょうか?

何か足りない情報があれば追記いたしますので、どうか忌憚なきアドバイスをお願い致します。
2012年03月14日 23時10分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
2月1日に社長より、12月頃からのサボリ(自宅で昼食+1時間)を咎められ注意を受けました。
私が「改善する気は無い。会社を辞める気もない」と伝えると「2月いっぱいで来なくて良い」と命令を受け、特に反論もせず「分かりました」と返答しました。(この時点では退職勧奨による解雇?)

→ この時点で、2月末日退職を合意したことになります。

2月10日、私が申請した休暇届の理由(就職活動)が就業規則に抵触する、と社長がイチャモンをつけ不受理。
その場で「来週から来なくて良い」と2月1日の解雇を取り消すことなく即日解雇。13日より出勤禁止。(ここで不当解雇?)

→ 2月末日合意退職、13日以降は出勤停止(ただし有給)

ではないでしょうか。

2012年03月15日 01時09分

弁護士A
ありがとう
【人員整理にともなう退職勧奨による解雇】

→ 失業保険の点ではメリットではないでしょうか。

2012年03月15日 01時11分

相談者
Aさん、深夜にもかかわらず、ご回答頂きありがとうございます。

2月13日以降、連日のように何度も労働基準監督署に相談に押しかけているのですが、相談員さんの見解は
民法第540条2項により、契約解除の意思表示は撤回できないのですが、2月1日と2月10日に解雇に関する意思表示を行なっているので、最新の10日の即時解雇が適用される、というものです。
つまり、完全なる不当解雇という見解です。
(解雇理由も、休暇届を出したこと。ですので)

なのに、3月9日に渡された離職票の離職理由は、退職勧奨による整理解雇と訂正されてあるんです。

考え方によっては、会社側が労働者の職歴に傷が付かないように配慮したと、良く捉えることが出来なくは無いですが…
私の見解は、障害者をわざと雇っている会社なので、補助金の部分に関係した、いわば完全に保身のための訂正だと思っております。

失業保険の給付に関してだけ言えば、Aさんの仰るとおり、理由はどちらでも特定受給者資格があるのですが…

正直、給料に納得が行かなく「受け取り保留」にしているので、3月からは生活費0円で生活が推移しています。

監督署に会社側に対する助言をしてもらってはいますが…素直に応じるとは思えず、心もとないです。

このままでは、1日~10日までの給料+解雇予告手当30日分が取れれば御の字、という状況なのですが…

矛先を変えて、整理解雇への不当という訴えで攻めれば…

紛争解決までの「賃金仮払いの仮処分申し立て」が可能なのではないかという主張です。

これで、とりあえずの生活の部分を補えないかという、邪な考えですが矛盾しておりますか?

その為の証拠が弱いでしょうか?
また、意見がコロコロ変わると見られてしまうでしょうか?

冷静なご意見がたくさん頂けると、有難いです。
よろしくお願いいたします。

2012年03月15日 10時14分

この投稿は、2012年03月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「リストラ」に納得できない…解雇が「無効」になる場合と対処法

業績悪化などを理由に突然おこなわれるリストラ(整理解雇)。理不尽だと思う一方、「会社がつぶれそうなら仕方ないかも・・・」と受け入れてしまう人...

リストラが無効になるケースと労働者がリストラを争う方法

業績悪化などを理由に突然会社からリストラされてしまったようなとき、「会社がつぶれそうなら仕方ない」と受け入れてしまう人もいるかもしれません。...

【弁護士Q&A】店舗閉鎖や事業廃止を理由とするリストラは有効か

会社の経営状態が悪化してリストラを告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。この記事では、「店舗閉鎖によるリストラ」「事業廃止によるリスト...

この相談に近い法律相談

  • 【至急】解雇について

    2/1付入社、4/30付即日解雇されました。 求人票に試用期間3ヶ月とありましたが 入退社の激しい会社で すぐに辞められては困ると思ったのか 試用期間はない、と社長から口頭で言われ 催促してやっともらえた雇用契約書にも (他の事務員は提出無) 試用期間の記載はなく 「労働期間の定めなし」と書かれてありました。 その後経理...

  • 会社が退職理由を解雇から合意退職に変えて主張

    私は解雇されたと思っていて、会社も初めは解雇を認めていたのですが、 内容証明を送ったら今になって解雇ではなく、合意退職だと主張してきました。 これから不当解雇で会社と争っていこうと思っています。 私の退職の経緯を簡単に説明しますと主に下記の通りになります。 ある月の12日に解雇通告され、8日後の20日で退職届を...

  • 解雇予告手当について

    この様な質問は初めてで文章がおかしいかもしれませんが宜しくお願いします。 7月初旬に仕事を電話において即日解雇(勤務年数約9年)されました。 理由は最近遅刻が多いです。 確かに多かったのですが注意・指導もなく突然でした、その後解雇通告書はもらっていません。 社長いわく懲戒解雇になるみたいな言いようでしたが働いてい...

  • 解雇の場合の退職日について

    2月の20日に解雇通告(口頭)を受けました。2月末で解雇するとのことでした。21日以降は出社しないで休んで良いとのことでした。その日に解雇を承諾し、解雇予告手当(20日分)の要求をしました。 すると、解雇予告手当を出すのが惜しなったのか、仕事を作るので3月20日迄出社するように求められましたが、一旦、20日の解雇通告で2月...

  • 懲戒解雇。9/15の給与は請求できるのでしょうか?

    教えてください。 9/15文書にて懲戒解雇され、同日解雇予告手当として 2ケ月分の送金がありました(ゆうちょ銀行) 解雇理由に納得いかないですが、まずは気になる給与。 締め日は月末です。9/15の給与は請求できるのでしょうか?解雇予告手当として2ケ月分の中に含まれているような返事ではっきりしません。「解雇予告手当受領確認...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

リストラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。