1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 解雇
  4. 不当解雇
  5. 契約社員が不当解雇に遭った際の請求金額

公開日:

契約社員が不当解雇に遭った際の請求金額

2020年09月12日
私は派遣社員で先月中旬より働いており試用期間の最終日に、能力不足を理由に解雇されました。
契約期間は今月末までです。
試用期間の最終日に突然、能力不足を理由に解雇されたので、不当解雇に当たると解雇無効として会社側と交渉しています。
解雇と口頭で言い渡された今月初旬の日から現在までの未払い賃金と契約期間終了までの逸失利益の金額を会社側が支払う事でまとまりそうなのですが
仮に労働裁判を行い勝訴した場合、どのくらい請求できるのでしょうか?
解雇翌日からの未払い賃金と契約期間終了日である今月末までの逸失利益の金額しか請求できないのでしょうか?
1ヶ月更新の雇用契約で雇用される際に何もなければ更新されるとの説明を受けています。
相談者(955517)の相談

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
ありがとう
お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

1,試用期間の法的性格について、いわゆる留保解約権付労働契約が成立しているかどうか、本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。その場合には本採用拒否は解雇と同視され、解雇無効の主張、賃金相当額の補償が可能です。
2.ただ、本件、試用期間か雇用期間か、過去の裁判例に照らした、専門的な判断が必要です。法的に正確に分析すべき事案です。素人判断は大いに危険です。
3.雇用期間であれば、雇止めの無効を主張して争えます。労働契約19条2号の問題です。雇用継続の合理的期待があるかどうか、採用の経緯、更新回数、更新基準、期待をもたせる言動等から、総合的に判断します。その上で、雇止めに関する客観的合理的理由の存否、社会通念上の相当性の存否の判断をします。本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。
4.本件では、ご期待を実現にするには、いゆわる自動更新といえるかどうかについて解明すべきです。解明のためには、採用時のやりとり、更新基準、労働契約の内容等について、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。素人判断は大いに危険です。
5.労働局に相談されるのが良いと思われます。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。
6.得られるお金について、本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。一括見積もりをご利用くださいね。
7.納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 不正確な法的判断で対応すると、不利な状況になる可能性もあります。弁護士への直接相談が良いと思います。なぜならば、法的にきちんと解明するために、良い知恵を得るには必要だからです。ご検討くださいね。良い解決になりますよう祈念しております。応援しています!!

2020年09月12日 22時35分

この投稿は、2020年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,718名の弁護士から、「不当解雇に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

この相談に近い法律相談

  • 不当解雇の逸失利益に関しまして

    これから不当解雇の裁判を行う事になるのですが、逸失利益とは ・解雇無効と認められれば賃金請求権が発生するので逸失利益は使えないが、和解などで現場に戻れない判決になった場合は逸失利益で和解金以外の金銭請求ができる と言う認識であっておりますでしょうか? また、合っている場合ですが、和解が決まってから別裁判で逸...

  • 能力不足による解雇は、不当解雇になりますか?

    現在、飲食店で働いております。 上司よりも仕事ができないことを理由に能力不足と社長から責められており、さらに休日出勤をしてでも上司の仕事ぶりを勉強しようとしないことが、やる気がないと言われ続けています。 確かに自分でも上司よりも能力は劣っているとは思いますが、月に230時間にも及ぶ労働時間を必死に働いており、やる...

  • 不当解雇と逸失利益について

    根本的なトラブル起こしてません。雇用者から、頭ごなしに解雇の通告受け、具体的に説明がないまま、退職させられました。仕事上でのミスは、元事業所の在籍している他の従業員もミスありましたし、私だけのミスは ありません。書面で異議を申し立てたが、事実無根ない事実を記載されて、業を煮やす日々です。 労働局のあっせんで支払...

  • 派遣社員で妊娠中の契約終了、妊娠による不当解雇にあてはまりますか?

    妊娠中の派遣社員です。今の派遣先へ半年更新で3年半働いています。 予定日は10月半ばで、妊娠2ヶ月の時派遣元から派遣先へ報告してもらい、その時出産手当金を貰いたいので予定日の42日前まで働きたいということも伝えてありました。 ですがいざ更新の1ヶ月前になって、派遣先から「契約の更新はしない」と言われました。理由は欠勤...

  • 試用期間中の不当解雇から復職後、再度試用期間終了で不当解雇

    試用期間中、3週間で難癖をつけられ解雇されました。 裁判をして復職したものの、今度は試用期間終了を理由に解雇されました。 明らかに再解雇を狙って一度復職させたと思えますが、一度不当解雇をしたことを認めた事は、もう一度裁判をした場合、大きく考慮されますのでしょうか? それとも、以前の不当解雇は全くの別問題で...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。