環境配慮にみせかけた、雇用契約書にはない異動命令

クリニック分院で働いています。パワハラまがいなことがあり、雇用契約書上にはない異動を月火だけと言ってきました。生活もあり辞めるわけにもいかないので、、仕方なく行きましたが、労働条件の悪化や通勤時間など倍以上かかり、私にはさらなる負担でした。追い討ちをかけるように、パワハラで辛いだろうから、異動と。わたしを思ってと表面上はいってくれてますが、実際は、自己退職するだろうとわかってのこと。雇用契約書にはないから異動拒否できるのかを聞いたら、社会保険労務士に確認すると言われ、まだその回答はいただいていないので、わたしもさらなる条件を言えずにいます。しかし、異動先への負担があり、体調不良となり、診断書提出。
すると、体調不良では分院では働かせられないとのメールが返ってきました。

異動の拒否権は実際法律上ではどうなのでしょうか?

また、わたしを思ってと言われたら、労働条件が悪化する先への勤務も異動ではない、環境配慮にあたるといわれてしまうのでしょうか?

わたしが求めるものは、異動の撤回だけです。

異動の撤回をしたら、分院でさらにパワハラに合うかもしれないですけど。でも、求人はないし、生活を支えるためにはこれしか方法がありません

よろしくお願いします
2019年08月08日 19時10分

みんなの回答

鈴木 裕也
鈴木 裕也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県2 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
質問者様

雇用契約の内容や具体的な職場の状況などが分からないため、一般的な回答となってしまうことをお許しください。

まず、会社側は、質問者様をどこの職場に配置するかを決めることができる。これが原則です。そのため、異動命令は、次に述べる場合を除いて、拒絶することができません。
(1)職場を現在の分院に限定する合意がある場合
(2)業務上の必要がない異動
(3)不当な動機に基づく異動
(4)著しい生活上の不利益を生じさせる異動

今回の異動が退職勧奨目的のものであるとした場合には、上記の(3)に該当することになります。また、当初の契約内容が例えば当該分院で働くことを条件としていた場合には(1)に、条件としていたとは言えないまでも不利益が大きすぎる場合には(4)に該当することになります。このような場合には、異動の拒否が可能です。

本件の場合には、一方で職場環境を質問者様のために配慮しなければならない義務を負う会社が、その義務を果たしたと見ることもできそうです。しかし、配慮しなければならない原因がパワハラであるならば、その配慮の結果としてより質問者様が不利益になるということには、違和感を覚えるところもあります。

具体的事情を伺っていないので本件で異動を拒否できるとまでは言えませんが、拒否できる可能性はあると思われます。

もしご不安であれば、お近くの法律事務所又は労働局、又は労働組合(一人から入れる労働組合)にご相談されることをお勧めいたします。

2019年08月09日 08時06分

相談者
御回答ありがとうございます。

(1)職場を現在の分院に限定する合意がある場合
(2)業務上の必要がない異動
(3)不当な動機に基づく異動
(4)著しい生活上の不利益を生じさせる異動
の中で、

(1)、(4)は証明可能でありますが、(2)に関しては、パワハラがあるところだと辛いだろうから君のために異動させたんだよと言われてしまえばどうにもならないし、(4)は通勤時間が高速も使わないとならず、片道1時間15分、仕事量も増えて、やり方が違うのもあり1から覚えなければならず、忙しいので叱責もある。分院のが叱責、嫌がらせはあっても、仕事量が落ち着いている以上、肉体的負担は減る。

こんな感じです。

診断書提出したら、体調悪いならなおさら、分院では働かせられないというメールが届きました。

パワハラを相談していたので、辞めると思っていたからは散々言われていますし。

診断書提出して、たしかに解雇と言われることもないとは言えないとは思いますが、原因は異動によることが体調不良の原因であり、異動がなければ、体調不良。まではなかった。

2019年08月09日 08時57分

鈴木 裕也
鈴木 裕也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県2 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
質問者様

上記の(1)から(4)はいずれか一つでも証明できるものがあれば法的には異動の拒絶が正当化される可能性がありますが、本件において実際に可能であるかは詳しい事情を伺わないことには回答は難しいです。申し訳ありません。

なお、労働局や法律事務所などにご相談される場合には、雇用契約書などの書類に加え、本件に至るまでの経緯やパワハラの具体的内容をまとめたものを持参されると、話がスムーズに進むかと思われます。

2019年08月09日 22時25分

この投稿は、2019年08月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

この相談に近い法律相談

  • 不当解雇。裁判所は配慮してくれるのでしょうか?

    自閉症の娘が、セクハラのされたあげく、不当解雇されました。職場に戻るつもりはないため、不当解雇、及びセクハラについて告訴する旨の内容証明を送りましたが、相手が逆ギレして債務不存在確認訴訟の訴えをしてきました。 そこで、弁護士さんにご教示頂きたく質問をいたします。 質問1)裁判となると本人尋問で娘が裁判所に呼ばれる...

  • 解雇撤回。(不当解雇ではと思っています?

    先日、会社より解雇予告通知書を受け取りました。(不当解雇ではと思っています?) 急な告知と言う事もあり私としては納得してあませんし会社を辞めたいと思っていません。解雇予告通知書を撤回させたいと思っています。一人で会社との交渉は、ほぼ無理ですので斡旋や労働審判も考えましたが、ほとんどが金銭解決で退職しているみたい...

  • 不当解雇撤回、復職について

    解雇無効とセクハラパワハラ損害賠償請求の裁判を起こしましたが、会社が先に解雇を撤回してきて、セクハラパワハラ損害賠償は認めない場合は、出社するしかないのでしょうか? 勤続15年、38歳女子です。上司のセクハラパワハラが酷く、うつ病になり、病欠と同時に労働局にセクハラパワハラ防止のあっせんを依頼しましたが、会...

  • 不当解雇撤回後、復職のタイミング

    不当解雇を受け、解雇無効を訴え復職を求める書面を会社に通知しました。 会社から「復職の意志があるならば話し合いたい」と連絡があり、 今回解雇の理由となった「労働条件が不明瞭だった点」を 明白にさせないと再度、不当解雇を受けることになるので、 15条に該当する労働条件を書面で通知し、不当解雇について謝罪と 不当...

  • パワハラとセクハラと不当解雇

    携帯の販売をしています。 以前接客したお客様から書類に他のお客様の書類が混ざっていると連絡がありました。 確認不足で他の会社の個人情報が混ざっていました。なぜ他社の個人情報が混ざっていたのかも分かりません。 その後、注意しようと気をつけていましたが個人情報をカウンターの裏に数分置きっぱなしにしてしまう事が数回...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。