不当な人事処分・解雇の件

人事総務の責任者のポジションにいたものです。

私自身に降りかかった、不当な人事処分と不当解雇についての相談です。

①まず、いきなり不確実な証言に基づき、社長専務より圧迫面談により弁明の機会もなく不当な人事処分が下されました。
②その後も証言(虚言)の証拠となるものの提示は一切ない中、弁明の時間たった20分において(私は無 実と事実無根の主張するのみ)もうけいれられず、内容の説明もなく懲戒処分が行われました
③懲戒処分中に、事実無根の別の事案の列記を会社から提示され、それをもって解雇とされました。
 これも事実無根であり、証言(虚言)の証拠とのなるものの提示もなく、弁明の機会すらなく、その提 示する意思もないことを会社の顧問弁護士が表明しています。

「人事処分」「解雇」などの重要な案件において、十分な弁明の機会もなく、また彼らが証言(虚言ですが)とするものに対する裏付けとなる証拠の提示もないままに受けた処分を有効として認めなければいけないものなのでしょうか?私はおかしいと思っております。

慰謝料請求など可能でしたら、その程度など教えていただきましたら幸いです。
2019年07月25日 19時57分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ベストアンサー
ありがとう
腹立たしいことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.前提となる事実について、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。素人判断は大いに危険です。
2.人事的措置ならば、使用者の裁量で実施できる可能性があります・・・ 就業規則等、関連規程の精査が必要です。
3.職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上 の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。本件の言動が、これらに該当するかどうか、証拠に基づいて、子細な分析と慎重な対応が必要です。
4.慰謝料等については、本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しいです。一般的には簡単に認められるものではありません。
5.弁護士は一括見積もりで募集なさってください!

本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。労働局に相談されるのが良いと思われます。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。負けないで!

2019年08月08日 19時05分

この投稿は、2019年07月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「不当解雇に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

この相談に近い法律相談

  • 事実無根な反訴に対する反訴

    民事訴訟(労働裁判、不当解雇)において、原告として会社を訴えたら、在りもしない請求書を並べて『○○万円の損害を被った』という反訴をして来ました。 本訴の審理が進むにつれ、それがほぼ虚偽であるということが証明されつつあります。 一般論で結構なのですが、反訴で事実無根の訴訟を起こされたことに更に反訴(反訴の反訴?)を...

  • 不当解雇での嘘の証言、証拠

    不当解雇を争う民事訴訟で、被告や原告が嘘の内容を含む証言または証拠や準備書の提出を行ったことが、判明した場合、裁判の判決にどういった影響がございますか。

  • 不当解雇でしょうか?

    急に人事部から呼び出しをされ、弁護士同席のもとで就業規則違反で退職を勧告されました。理由は勤務中に卑猥なメールを送ったことと職場内で性的行為を行ったという理由です。証拠はメールを写真に撮ったものを出されましたが、個人の携帯でのやり取りであり、私が送信したかの立証等は一切してませんでした。職場内での性交渉に関して...

  • 不当解雇?これは不当解雇ですか?

    今正社員で働いていますが、しばらく定時で帰りたいと相談したら、アルバイトにすると言われました。これは不当解雇ですか?

  • 不当解雇になりますか?

    個人事業主の元で週5日5時間、パートとして働いています。 先日、お店の売上が悪いということで解雇の話をされました。勤務日数を週3日・午前中ほどでどうかと思ったけど、経済的にもきついだろうからと、解雇という形で話を進められ、1ヶ月後に退職することになりました。 ですが、最近新しい従業員が入ってきました。 その人は...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。