能力不足での解雇に対して対抗するには

このたび、能力不足ということでPIP(業務改善計画) を一方的に一人だけ受けさせらました。
なぜなのか?と質問したところ、まずは受けてくださいとのこと。
短期間での提出物や、週単位のものも含め、通常業務をやりながらのため到底無理だとは思いましたが
提出しました。予想はしておりましたが、普段からパワハラではないかと思われる態度の上司からの評価ですのでいいはずがありませんし、体調も最悪でした。
結果、今の会社が求めているレベルではないと言うことと、今の下のレベル、さらにその下のレベルの仕ごとはないのであなたの居場所はありません、どうされますか?と言ってきました。
同僚からも、なんで私だけ評価が低いのかわからないよね?と言われ続け数年。納得できないまま追い込まれている状況です。そもそも評価の仕方がはっきりしない会社で、毎年の評価に納得できないというと、一人ひとり違うからと、基準になるものがはっきりしません。
はっきり態度を決めてくれ、何日には答えをくれと迫ってくるので、恐怖を感じ、眠れない不安な日が続いております。
また、このまま延ばしても、いろんな提出物をどんどん出させるだけですよ大丈夫ですか?と言ってきています。
不当解雇やパワハラなのではないかと思うのですが、相談先や、いろんな準備もあると思います。
早く自分からいつ辞めますと言わせたい会社に対して、何と言って待たせる、対抗したらいいのでしょうか。不安でたまりません。ぜひともアドバイスを頂きたく思います。
2019年07月07日 18時06分

みんなの回答

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
辞めませんとはっきり言うことでしょう。

2019年07月08日 08時16分

この投稿は、2019年07月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

この相談に近い法律相談

  • 不当解雇、期間の有給について

    不当解雇(期間は約2年有給は残り30日)が認められた場合、即日解雇であった為解雇前の有給と解雇期間の有給に関しては、貰う権利はあるとして考えて良いのでしょうか?

  • 不当解雇の有効期間について

    不当解雇で訴える場合、有効な期間は解雇されてからどの程度ですか? 例えばですか、10年経ってから不当解雇を訴えられた場合、会社は10年分の給与を支払うことになるのですか?

  • 不当な解任?に対する対抗策

    代表取締役としての権利、株主の権利について教えて下さい。 代表取締役は私(株式比率3割)で、義父(比率7割、平取)と共同出資で起業しましたが、仲違いとなり、私が業務をできない状態にされてしまいました。義父は奥さんや、実娘(私の嫁)とも縁を切って、愛人と暮らすので私の事も切り離したいようです。 業務が出来ない為、出勤...

  • 不当解雇されてから訴えるまでの期間

    不当解雇の場合、貰えるべきだった給与を会社に請求出来るとの事ですが、それなら解雇されてからすぐよりも数ヶ月経ってから訴えた方が良いのでは思うのですが、そうすることで何かデメリットがあるのでしょうか?

  • 試用期間中の不当解雇から復職後、再度試用期間終了で不当解雇

    試用期間中、3週間で難癖をつけられ解雇されました。 裁判をして復職したものの、今度は試用期間終了を理由に解雇されました。 明らかに再解雇を狙って一度復職させたと思えますが、一度不当解雇をしたことを認めた事は、もう一度裁判をした場合、大きく考慮されますのでしょうか? それとも、以前の不当解雇は全くの別問題で...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。