正社員なのに不当解雇ではないのでしょうか

正社員として勤めている会社から突然所属している部署が移転するので全員転勤と言われました。
家族がいるので転勤も出来ずこのまま仕事が出来るようにお願いしましたが、転勤先に来れないのならクビとなり退職せざるをえなくなりました。
転勤先に行かなくてもPCさえあれば仕事が出来ますがいらないと切られました。
他の仕事を用意するという努力もしてくれません。
何十年と勤めてきた人も同じ扱いです。
退職金は出ますが正社員なのに納得がいきません。
年齢的にも再就職が難しい状況です。
不当解雇ではないのでしょうか。泣き寝入りするしかないのでしょうか。
2019年03月15日 13時43分

みんなの回答

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
まず、「転勤に応じなければクビ」と言われたとしても、退職せざるを得ないと自ら判断して退職に応じられたのなら、退職勧奨に基づく合意退職であって、解雇ではありません。
転勤の内示を拒否し、会社が転勤の辞令を出し、それでも転勤を拒否して転勤先に出勤しなければ会社は業務命令違反を理由として解雇又は懲戒解雇したことが考えられますが、そのようなときに初めて不当解雇(無効な解雇)か否かが問題となります。

そして、期間の定めなく雇用された正社員の場合、解雇権が法律によって制限されて長期の雇用が保障されている反面、就業規則の「業務の必要により配転を命じることがある」旨の一般的な条項に基づいて配転を命じることが可能と解されています。
配転命令権の濫用にあたる場合は、違法・無効となりますが、最高裁は、転勤について「当該転勤命令につき業務上の必要性が存しない場合又は業務上の必要性が存する場合であつても、当該転勤命令が他の不当な動機・目的をもつてなされたものであるとき若しくは労働者に対し通常甘受すべき程度を著しく超える不利益を負わせるものであるとき等、特段の事情の存する場合でない限りは、当該転勤命令は権利の濫用になるものではない」と判示しています(東亜ペイント事件最判S61.7.14労判477号6頁)。

「家族がいる」ことは直ちに転勤によって「通常甘受すべき程度を著しく越える不利益を負わせるもの」とは判断されません。
したがって、具体的な事情によりますが、あなたが転勤を拒否し、(懲戒)解雇された場合、有効な配転命令に違反して長期欠勤したものとされ、(懲戒)解雇は有効と判断されたことが充分考えられます。

その意味では、退職を承諾なさった判断には、それなりに合理性があるといえます。

2019年03月15日 16時00分

相談者
女性で家族がいる場合でも「通常甘受すべき程度を著しく越える不利益を負わせるもの」とは判断されないのでしょうか。
男性や総合職の場合は理解出来ますが、一般職の女性がこのような形になりました。
会社側が別の仕事を社内で用意する努力をする必要はないのでしょうか。
来ないならクビと正社員を簡単にクビにしていいのでしょうか。
転勤を拒否したわけではなく応じられないのです。
有休休暇を返上して会社には出勤しています。
それでも退職金さえ通常通り払えば会社はそれでいいのでしょうか。
次の仕事が見つかるまで退職金以外に会社に対して何かしら請求することは出来ないのでしょうか。

2019年03月15日 16時58分

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
勤務地限定の合意がある場合には、勤務地の変更を伴う配転命令は、就業規則の規定等によって認められる配転命令権の範囲外であることになります。その場合、使用者が合意に反して転勤を命じても、労働者の同意がない限り無効となります。

お書きになっていることだけでは、あなたに勤務地限定の合意があったと認められうるのかどうか、そもそもあなたが今どのような状態にあるのか(「クビ」「クビ」と仰るけれども、転勤を拒否して解雇されたということではなさそうですし、退職届を出して退職済みなのか、退職届を出すつもりだけれども未だ出していないのか等)詳細が全く分かりませんので、助言が困難です。
納得できないとお考えなら、弁護士に面談して事情の詳細を伝えてご相談なさることをお勧めします。

2019年03月15日 17時41分

この投稿は、2019年03月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇について弁護士に相談する場合、弁護士費用はいくらかかるのか

不当解雇を争いたいけど、弁護士に依頼すると費用が高くなるのでは…。そんな不安を抱えていませんか? 「弁護士費用はいくらぐらいかかるのか?」「い...

この相談に近い法律相談

  • 風俗:不当解雇を公表したい

    不当解雇した店舗の情報をネット公開するのはダメ? 訴えられないボーダーラインはある? わたしは無店舗型風俗店にて風俗嬢として勤務しておりました。 個人事業主として契約してはいるものの、お店のコンセプトや指示に従い、出勤及び接客を行っていました。 そこで、先日突然「もうお店に来なくていい」と言い渡されました...

  • 不当解雇にあたりませんか?

    事務員ですが、現場の方が事務所に戻ってくる時に「お疲れ様です」と言わないからという理由で言わないなら首にするよと社長に言われました。これは業務命令と言われました。挨拶すれば良いのですが、苦手で今更出来ないです。他に私は一人事務員なんですが、私の電話応対でお客様を怒らせて契約が止まったお客様も何人かいます。最近は...

  • トライアル雇用期間中の即日解雇

    以下の理由で、不当解雇されましたが解雇予告手当を貰う事は可能でしょうか? 昨日、会社より本日付で契約解除するとの連絡が入りました。 原因として考えられるのは、今までこの業種の仕事をしたことなく 一から教えていただかないと全くわからない状況であったのにも関わらず、 指示をされるだけで、仕事のやり方などは教えても...

  • 判決後に和解するほうが不利なケースも有るのでしょうか?

    不当解雇訴訟をしています。 一審判決前に和解審尋をしているのですが、 被告は負けを認めているようで、判決がでたら認められるであろう和解金の額の、三倍ほどの額を提示してきています。 しかし私は白黒はっきりさせたいので、判決後に再度交渉をしたいのです。 ただお金も大事なのて、なやんているのです。 このような場...

  • 不当解雇または懲戒解雇の立証責任はどちらにあるのか?

    よろしくお願いします。 何も思い当たる事がないのに、 身に覚えのない言いがかりのみで懲戒解雇されてしまいました。 そこで質問です。 やってもいないことを立証するのは、なかなか難しいとは思うのですが、不当解雇や懲戒解雇の裁判では、使用者か労働者どちらに立証責任があるのでしょうか? また、労働者に立証責任があ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。