不当解雇に対し同意的な行動をとってしまったことによる不利益

個人事業主の事務所で正社員として働いていますが、先日解雇通知を受け退職日までの就業日の調整等をしました。
その後、不当解雇との認識を強くしたため、解雇理由証明書を書いてもらいました

「(中略)子息が資格を取得し、入社することになり、やむを得ず了解を得て解雇することとなりました」

退職を受け入れたような行動をとっていたため、「了解を得て」と入っています

今後弁護士依頼により、無効または補償金の請求を考えているのですが、退職受け入れ的な行動をしてしまったことにより、不利になってしまうことはないでしょうか
2018年05月17日 07時57分

みんなの回答

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう
解雇理由証明書の記載は事業主の主張に過ぎませんので,あまり気にする必要はありません。

退職日までの就業日の調整をしたというあたりが多少気になりますが,退職届を書いておらず,一方的な解雇通知を受けて退職するのであれば,解雇無効を主張して争うことは可能でしょう。

2018年05月17日 09時49分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
> 解雇理由証明書の記載は事業主の主張に過ぎませんので,あまり気にする必要はありません。
いえ、私の多数の訴訟、審判、交渉経験からすれば、解雇理由書に、今回のような経緯が記載されている場合には、解雇ではなく合意退職だと判断される可能性は十分にあります。本件のように退職日の調整をしている場合、なおさらです(解雇日の調整といえなくないですが)。ちなみにタイトルは解雇証明書となっていますか? 

素人判断は大いに危険です。弁護士等への相談によって今後の対応を検討すべき事案です。弁護士等への相談によって今後の対応を検討すべき事案です。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

その上で、審判、訴訟の対応をなさるのがよかろうかと存じます。

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。お力になりたいと思います。お一人で悩まないで相談すべきです!



2018年05月17日 10時25分

相談者
「解雇理由証明書」です

職務怠慢等の場合には合意したような行動は、解雇理由となる事実を認めたことになり不利なのは分かるのですが、今回は解雇理由は事実としては一旦納得したものの、その理由自体が正当なものでは無いと後から思うようになったので、その点の考慮はされないものでしょうか

2018年05月17日 11時13分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
「解雇理由証明書」を出しており,解雇したことは事業主も認めていますから,合意退職と判断される可能性は低いと思います。

2018年05月17日 11時17分

この投稿は、2018年05月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,700名の弁護士から、「不当解雇に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

この相談に近い法律相談

  • 不当解雇について

    現在、不当解雇と残業代請求で労働審判を起こそうと思っています。 整理解雇ですが、解雇通知書には 「会社の業績不振により解雇します。なお、退職理由は会社都合」 と書かれています。 整理解雇の4要素は満たしていないのですが実際に辞めて退職していますし、その後、メールで退職金の催促もしていますので解雇を受け入れてい...

  • 解雇通知。これを記入すると、自己都合退職になりませんか?

    4月15日付けで、会社倒産のため、解雇になりました。 まだ、離職票などが手元になく、ハローワークに行けないのですが、破産整理をする弁護士から、「退職届」が配られ、これを記入するように言われました。 これを記入すると、自己都合退職になりませんか? また、解雇通知は、必ず書面でもらうべきものですか? 解雇通知がないと、...

  • 不当解雇について状況が複雑化しています

    試用期間終了後、会社から突然解雇を言い渡され、解雇理由に納得できないので退職しませんと言いました。そして弁護士に相談して今後の対応を検討すると言ってその場は去りました。退職理由証明書の発行もそのとき要求したのですが、なかなか届かないので労働基準監督署から行政指導してもらう予定です。 しかし、先日会社から呼び出し...

  • 会社都合退職に当たり解雇理由書類を渡してもらえない場合

    先日、勤めている会社から退職を勧められたので退職する意思がない旨を総務担当者に伝えたところ、受け入れてもらえず●月▽▽日に辞めてもらう事は決定している、との事でした。なので解雇通知,解雇理由書,就業規則の写しを催促したところ、解雇ではないから渡せない、との事でした。会社都合でしかも辞める日付も決定している時点で解雇...

  • 懲戒退職と解雇予告。このまま何も言わず会社の要請にしたがうべきでしょうか。

    一週間ほど前に横領が発覚され、懲戒解雇となりました。幸いに、会社は示談に理解を示し全額弁済と業務の引継ぎ完了を条件に、刑事告訴は行わないことで話が進んでいます。即日懲戒解雇通知にはこちらも同意、直接通知書を受け取りました。 こちらも弁済のためには直ちに次の仕事を見つけなければならず、また失業給付を受けられる条件...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。