アルバイトの不当解雇について。給与保証してもらえますでしょうか。

公開日: 相談日:2018年04月25日
  • 2弁護士
  • 2回答

どなたかお助け下さい。

2018年3月21日にバイト先の社員さんから「来月からシフトに入れられない」と言われ、事実上の解雇宣告をされました。

それも、雇用期間は、2017年8月4日~2018年8月4日までの1年契約です。

しかし、雇用契約期間中にも関わらず、事実上の解雇宣告をされました。

事実上というのも、会社は「解雇」という言葉を使わず、ただシフトに入れられないの一点張りです。

雇用契約書には、契約期間中でも場合により解除するとはありますが、その場合、労働基準法で30日前通告でかつ、それができない場合は、給与保証しなければならないという内容のものだったかと思いますが、解雇という言葉を使わないだけで、この労働基準法には抵触しないということなのでしょうか?

正直、生活費の為にアルバイトをしていたので、突然の事で困っています。

655175さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2018年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから