ベストアンサー

労働審判、解雇無効、貰える金額、復職拒否の場合、有給も考慮されるか?

労働審判や民事裁判で解雇が無効になった場合、貰える金額はどのくらいになりますか。
勤続期間は6ヶ月です。
判決が出るまでの賃金、未払い残業代がありますよね。
後、会社側が復職を拒否した場合には6ヶ月程の勤続期間では何ヶ月分程貰えそうでしょうか。有給も考慮されますか。勤務態度等様々な状況によると思いますが、教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。
2017年01月28日 14時14分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 判決が出るまでの賃金、未払い残業代がありますよね。

そうですね。
有給休暇分は考慮されません。
不当解雇が認められれば、あなたは、その後、復職となるでしょう。

2017年01月29日 07時56分

相談者
御回答どうもありがとうございます。会社側が復職を拒否した場合の解決金には有給は考慮されますか。

2017年01月29日 11時52分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
いいえ。されません。
もっとも和解などでは慰謝料の中で交渉してみればよいと思います。

2017年01月29日 14時42分

相談者
岡田様

再度御回答どうもありがとうございます。和解の際は慰謝料という名の下、交渉材料になるのですね。わかりました、どうもありがとうございます。

2017年01月29日 14時57分

この投稿は、2017年01月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

【マタハラ】妊娠や出産を理由に解雇されたときの対処法

妊娠・出産を理由として会社が労働者に対して不利益な取り扱いをすることは、法律で禁止されています。そのため、妊娠や出産を理由に解雇されたとして...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

この相談に近い法律相談

  • 認められやすい?

    労働賃金仮払いの仮処分は、解雇理由の有無の審査の点において、時間をじっくりかけて行う本訴より、労働者側に有利になりますか?労働仮処分は6か月程度で出ると聞きましたので、会社側が解雇理由を説明する機会が十分にないまま、労働者側に有利な判決が出ますか?

  • 労災の休業補償額、会社が未払いの残業代も入るのでしょうか?

    労災の休業補償決定額(給付基礎日額)について教えてください。 長時間労働→過労でうつ病など→労災認定、となった場合ですが、 長時間労働に対する残業代や休日出勤に対する割増賃金などが会社から支給されていなかった場合、 労働基準監督署が給付基礎日額を決める時に自然に計算されて上乗せされるのでしょうか? それともそ...

  • 給料の有効期限

    こんにちは。 不当解雇について質問させてください。 懲戒解雇されました。 不当解雇で訴えて認められれば 判決が出るまでの給料ももらえると思うのですが、 給料の有効期限って2年ですよね? 仮に判決が解雇日から5年後だった場合、 もらえる給料は判決日までの2年分なのでしょうか? それとも給料の有効期限を停止さ...

  • 労働審判と解雇について。この場合、契約期間?

    私の労働契約は、今年4月採用で6月末までが試用期間で契約社員扱い、その後は正社員と記載があります。しかし今回、会社の急な業績悪化により、4月末で退職手続きをするように言われました。 この場合、契約期間?に該当するのか試用期間?に該当するのかよく分からないのですが、6月末までの賃金を請求して支払ってもらうことは...

  • 労働条件の変更について

     ただいま会社と労働審判中です。争点は労働契約書に記載されている、 給与金額は勤務態度、営業成績などを考慮して代表者が個別に裁量で金額の上下を 決定できるという内容(賃金規定、職能資格制度などの客観基準はなし)についてです。 これにより合意なく一方的に50%の給与引き下げがされました。  審判官は調停成立には減...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。