退職届の錯誤無効・強迫取り消しの証拠に使用できますか?

何度かこちらで相談させて頂いております。
今回もよろしくお願い致します。

私は経営者を批判したため解雇通告されました。
経営者から退職日を指定され、退職届を強要されました。
経営者から
「これは懲戒解雇だぞ?退職金出なくなってもいいのか?」
「百歩譲って依願退職にしてやる。退職届出せば退職金も出してやる」
「解雇でも退職届は必要だよ。とにかく書けよ」

等々の強迫をされ、当時の私は無知で、嫌々ながらも退職届を出してしまいました。
私は解雇されることを表現し「会社都合により退職します」と書きました。

退職してから不当解雇で争うことにしました。内容証明を会社に送り、
私は会社に対し不当解雇を主張したのですが、会社は合意退職だと主張しました。
無知で退職届を出してしまった私が悪いのですが、騙された思いが強いです。

裁判で退職届の錯誤無効、強迫の取り消しを主張していこうと思うのですが、
認められる可能性はかなり低く難しいと聞きます。
そこで現在、無効・取り消しを認めてもらうために色々と考えている所です。

そこで質問なのですが、
解雇通告当時に私は、あるSNSに下記のような書き込みをしています。
「退職届の提出勧告を守らないと懲戒解雇になるのかなぁ…」
「解雇だから退職届要らないはずなんだけどなぁ…」
「経営者に言っても出せ!って一点張りだから仕方なく退職届出したよ」

これらの書き込みの画像を錯誤や強要の証拠として使用できますか?
もし可能であるなら留意点などはありますか?
書き込みの日付はありますが、本名ではなくニックネームで書き込みしています。
2016年09月14日 01時40分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
解雇通告当時に私は、あるSNSに下記のような書き込みをしています。
「退職届の提出勧告を守らないと懲戒解雇になるのかなぁ…」
「解雇だから退職届要らないはずなんだけどなぁ…」
「経営者に言っても出せ!って一点張りだから仕方なく退職届出したよ」
これらの書き込みの画像を錯誤や強要の証拠として使用できますか?

 証拠となるでしょう。

もし可能であるなら留意点などはありますか?

 できるだけ早期に出すべきです。

書き込みの日付はありますが、本名ではなくニックネームで書き込みしています。

 ニックネームの人物があなたであることの証拠も必要でしょう。

2016年09月14日 06時21分

相談者
西田先生
以前の相談の時に続き、今回もご回答ありがとうございます。

「証拠になります」という事は、ある程度有効だと考えてよろしいですよね。
また「できるだけ早期に出すべきです」とのことなのですが、
もう少し詳しく理由などをお聞かせ願いますでしょうか?
私が委任している弁護士は「相手の答弁や主張を見極めてから対応を決めましょう」
と慎重にするように言っております。西田先生とは意見が違うので興味深いです。
私としては、多角的視点での意見を知っておきたいです。

それとSNSのニックネームの人物が私である証拠は提出可能なのですが、
提出する事でSNSの身元が暴露されてしまう懸念があります。
裁判所に証拠として提出すると、被告(会社)にも公開されてしまいますか?
裁判所だけに証拠を提出する事はできますか?
裁判所用の証拠と被告用の証拠(ニックネームにボカシ)を分ける事はできますか?

2016年09月14日 12時59分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
> 「証拠になります」という事は、ある程度有効だと考えてよろしいですよね。
> また「できるだけ早期に出すべきです」とのことなのですが、
> もう少し詳しく理由などをお聞かせ願いますでしょうか?

 SNSが当時のものであるなら、後から作ったものと言われることなく有効な証拠となるでしょう。

> それとSNSのニックネームの人物が私である証拠は提出可能なのですが、
> 提出する事でSNSの身元が暴露されてしまう懸念があります。
> 裁判所に証拠として提出すると、被告(会社)にも公開されてしまいますか?
> 裁判所だけに証拠を提出する事はできますか?
> 裁判所用の証拠と被告用の証拠(ニックネームにボカシ)を分ける事はできますか?

 裁判で提出するということは、相手方(被告)にも知られることと覚悟して下さい。

2016年09月24日 20時25分

相談者
西田先生
ご回答ありがとうございます。

法律相談からは脱線してしまいますが、
SNSには過去のプライベートな事が書いてあるのでバレたくないですし、
証拠提出後は、被告に覗かれてしまうので書き込みが出来なくなります。
実質アカウントを削除するしかなくなると思います。
裁判官はその辺りの特別な事情を汲み取ってはくれないのでしょうか?

SNSのコメントが、どの程度証拠として有効なのかも気になります。
もし、錯誤無効・強迫取り消しを決定付ける位の重要な証拠であるなら、
アカウント削除を覚悟をして、証拠を提出する価値はあると思います。

以前の相談で不当解雇を認められる見込みは低いとご回答頂きました。
https://www.bengo4.com/c_5/c_1225/c_1226/b_463647/
もし不当解雇2〜4割の見込みが、5〜6割程度にしか増えない証拠なら、
証拠提出を諦めようかと思います。
最終的には裁判の状況を見て提出するか判断するしかないと思います。
現時点ではとても悩んでいます。

2016年09月25日 00時38分

この投稿は、2016年09月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

「不当解雇」は違法で無効…不当解雇の基準、争うための手段を詳しく紹介

「あなたは能力不足」「リストラする必要がある」ーー。解雇の理由はさまざまですが、一見もっともらしい理由があっても、条件をみたしていない解雇は...

「不当解雇」争うために必要な証拠、まず「解雇理由証明書」を手に入れよう

不当解雇を会社と争うとき、<strong highlight="true" bold="false">「解雇が無効であること」を明らかにするための証拠</strong>が必要となりますが、...

不当解雇を争う手段 l 労働審判やあっせんの手続きの流れを詳しく解説

解雇に納得できず「不当解雇だ」と主張したいと考えても、復職を望む場合などは、いきなり裁判を起こして会社と対立することに抵抗がある人もいるでし...

不当解雇を争う場合に弁護士に依頼するメリットと弁護士費用の目安

解雇に納得ができず、「不当解雇だ」と会社に主張したくても、自分で会社と交渉することは難しいと感じる人もいるでしょう。このような場合、弁護士に...

この相談に近い法律相談

  • 就業規則の退職の項目に該当しますか?

    不誠実な事を続ける経営者を批判したため解雇通告されました。 経営者は、懲戒解雇にしないでやるから代わりに自己都合退職しろと言いました。 私は断りましたが、経営者は「退職金が出なくなってもいいのか?」と迫りました。 私は、退職金は別に要らないから懲戒解雇はやめて欲しいと言いました。 それでも経営者は懲戒解雇にする...

  • 退職時のトラブル。質問なのですが、?

    資格の勉強に専念するため、会社を辞めることを決め辞表を提出しました。会社は私の退職の意思に対してなぜか怒り、いやがらせとして過去の業務の不出来の事など追求され、退職は認めないといわれました。しかし、法的には会社は退職を認めざるを得ず辞表に記載した日(1ヵ月後)に退職したのですが、退職後会社から送られてきた退職関連...

  • 退職について質問です!!

    ・1月一杯で退職したいと思っています。 ・うちの場合、退職届は会社が指定した用紙に記入します。 ・退職届を受け取ってからの流れは、上司に退職したいと申し出る→上司が経理(人事)に書類を貰う→上司から書類を受け取る→自分で記入し上司に渡す→上司が経理or理事長に渡す ・先に辞めた方から退職届のコピーをもらっています。(あく...

  • 転職先から依頼の退職事由含む退職証明書に提出について

    退職証明書の件で質問です。 転職先から内定をもらったのですが、入社書類として、退職事由記入の退職証明書の提出を求められています。退職事由は退職勧奨なのですが、転職先の面接時は不利になる可能性も考えて、その話はしていませんでした。まだ現職で就業中なので、実際に退職証明書を転職先に提出するのは入社後になります。 ...

  • 退職証明書について

    退職証明書の項目の『退職事由』についてです。 6年にもわたる給料の遅れ・未払いにより、『賃金遅延により退職いたします』と退職届に記入して退職しました。 退職証明書の発行をお願いし、郵送されてきたのですが、退職事由が『一身上の都合により』となっていました。 この場合、退職せざるを得ない理由は会社側にあるのに、こ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不当解雇に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不当解雇の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。